透析患者の管理 知りたいこと。 知るべきこと。

出版社: 東京医学社
著者:
発行日: 2019-07-20
分野: 臨床医学:内科  >  腎臓
ISBN: 9784885637063
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,950 円(税込)

商品紹介

「腎甦絶技」をテーマとして2018年に開催した第63回日本透析医学会学術集会・総会における教育講演アドバンス&ベーシックの記録。透析×腎臓病、技術、QOL、移植、環境の捉え方を伝えるほか、臨床研究入門も掲載。

目次

  • 読めば自ずと見えてくる! 透析×腎臓病の捉え方
     脳血管障害治療の最前線
     透析患者の脳血管障害の予防・対策-心房細動例に対する抗凝固療法の是非-
     疫学研究にみる腎臓と眼の連関
     う蝕と歯周病は糖尿病とIgA腎症の悪化要因-口腔ケアではなく口腔管理が重要-
     透析患者の心不全:病態と治療
     慢性心不全の病態と治療-最近の考え方-
     透析患者の血圧管理-高血圧の機序から見た治療-
     透析患者の血圧管理-ガイドラインを中心に-
     これからの腎性貧血治療
     Reno-Skeletal syndrome(腎骨症候群)
     骨と異所性石灰化
     CKD5D患者における骨吸収抑制薬…
     糖尿病性腎臓病(DKD)の進行予防と治療におけるトピックス
     糖尿病性腎臓病(DKD)治療の最前線
     透析患者にみられる末梢動脈疾患の病態と治療戦略
     透析患者の足病の治療とケア―重症化予防のための取り組み―
     透析患者の泌尿器疾患-泌尿器悪性腫瘍と性機能障害-
     透析廃絶腎の腫瘍・感染症の診断,治療

    読めば自ずと見えてくる! 透析×技術の捉え方
     腹膜透析の長期継続のポイント-体液管理-
     腹膜透析の管理-安定した治療を継続するためのポイント:適正透析の基本
      コラム:PDとHDの透析量の違いと臨床的影響
     I-HDFの基礎
     I-HDFと透析低血圧
     今,求められる透析液組成とは-慢性透析-
     急性腎障害(AKI)に対する急性血液浄化療法における透析液組成
     透析膜の物理化学的特性と生体適合性
     血液透析中の生体反応

    読めば自ずと見えてくる! 透析×QOLの捉え方
     認知症透析患者の看護-その課題と取り組み-
     レビー小体型認知症と血管性認知症
     透析患者のかくれ低栄養,どうやってみつける?
     透析弱者への平易で持続可能な栄養支援を考える
     透析患者の運動療法に関するエビデンスとリハビリの課題
     透析患者に対する運動療法
     透析患者におけるサルコペニアとフレイル
     透析患者の疲労

    読めば自ずと見えてくる! 透析×移植の捉え方
     腎移植の課題-透析と移植の多面的連携-
     腎移植からみる包括的腎不全治療

    読めば自ずと見えてくる! 透析×環境の捉え方
     アジア発展途上国における日本透析医学会の役割
     日本透析医学会の世界への貢献-JSDTの役割を知り,会員の責務を考える-
     透析療法における医療安全
     組織的災害支援対応
     災害対策-被災を想定した平時の対策(BCP)と発災後の対応マニュアル-
     Magnetic resonance imagingを用いた慢性腎臓病の評価法

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...