病態・治療論[10]  感染症/アレルギー/膠原病

出版社: 南江堂
著者:
発行日: 2019-07-20
分野: 看護学  >  看護学一般
ISBN: 9784524237517
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,376 円(税込)

商品紹介

専門基礎分野において疾病の病態・診断・治療を学ぶためのテキストシリーズ(全14冊)の感染症/アレルギー/膠原病編。第一線で活躍する医師と看護師の共同編集により、看護学生に必要な知識を網羅。(1)さまざまな症状が理解できる、(2)診断の進め方、考え方がわかる、(3)臨床看護に結びつく知識が得られる、の3点を重視してビジュアルに構成している。

目次

  • 1 感染症
     第I章 感染症総論
      1 感染症総論
      2 消毒・滅菌
      3 標準予防策,感染経路別対策
      4 デバイス関連感染とその対策
      5 問題となっている耐性菌
      6 感染症サーベイランス
      7 血液・体液曝露対策
     第II章 感染症の診断・治療
      1 主な感染症の診断のプロセス
      2 感染症の検査
      3 感染症の画像診断
      4 抗菌薬治療の基本
      5 敗血症,敗血症性ショックの診断基準と治療
     第III章 感染症各論
      1 細菌感染症
      2 抗酸菌感染症
      3 リケッチア感染症,コクシエラ症
      4 深在性真菌症
      5 ウイルス感染症
      6 寄生虫感染症
      7 その他の感染症

    2 アレルギー
     第IV章アレルギー総論
      1 アレルギーとは
      2 アレルギーの分類
      3 アレルゲンの種類
     第V章 アレルギーの診断・治療
      1 アレルギーの診断
      2 アレルギーの治療
     第VI章 アレルギー各論
      1 アレルギー性鼻炎
      2 食物アレルギー
      3 薬物アレルギー
      4 職業性アレルギー
      5 血清病
      6 アナフィラキシー

    3 膠原病
     第VII章 膠原病総論
      1 膠原病の病態
      2 膠原病の診断・治療の概要
      3 膠原病が患者の生活に与える影響
     第VIII章 膠原病の診断・治療
      1 膠原病の症候と診断のプロセス
      2 膠原病の検査
      3 膠原病の治療
     第IX章 膠原病各論
      1 関節リウマチ
      2 全身性エリテマトーデス
      3 全身性強皮症
      4 シェーグレン症候群
      5 ベーチェット病
      6 多発性筋炎・皮膚筋炎
      7 血管炎症候群
      8 原発性免疫不全症候群
      9 成人スチル病
      10 IgG4関連疾患
      11 リウマチ性疾患患者の看護

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...