精神科治療学 34/8 2019年8月号

出版社: 星和書店
発行日: 2019-08-19
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 09121862
雑誌名:
特集: 精神科治療でこんなことをしていませんか?
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,132 円(税込)

目次

  • 特集 精神科治療でこんなことをしていませんか?
       ─医療慣習や“御法度”を再考─

    特集にあたって
    精神科医療における自明性の検証
     ─精神科病院のエントロピー増大をどう食い止めるか?─
    チェックリストだけで診断を確定していませんか?
    治療者は中立でいられますか?─精神分析からみた今日の治療者
     ─患者関係,あるいは治療者の中立性─
    治療プログラムの実施・完遂のみに躍起になっていませんか?
     ─精神療法の中断・脱落について考えること─
    非告知投薬をしていませんか?
    いわゆる約束処方をしていませんか?
    行動制限最小化がスローガンで終わっていませんか?
     ─身体拘束について認知バイアスの視点から考える─
    「レガシー病棟」のままにしていませんか?
    患者さんの便秘を見過ごしていませんか?─腸内細菌叢の改善による便秘対策─
    私物の持ち込みを一律に禁止していませんか?
    就労支援につなげるだけで満足していませんか?
     ─精神疾患を有する人を対象とした雇用をめぐる方策と課題─
    ピアを雇用しただけでよいのでしょうか?
    「家族が連れてこなければ対応できない」と高齢両親に言っていませんか?
    患者情報を適切に取り扱っていますか?
    診察室の医師と患者の椅子はなぜ同じではいけないのですか?
    患者をちゃんづけやニックネームで呼んでいませんか?─児童精神科領域を中心に─
    当事者・家族は,精神科医のどんな態度や言葉に傷ついているのでしょうか?

    研究報告
     統合失調症患者に伴うパーキンソニズムの診断と治療
      ─パーキンソン病新臨床診断基準を用いた検討: 1 症例報告─

    臨床経験
     Asenapineへの切り替えにより薬剤性高プロラクチン血症が改善した統合失調症の1例

    カレント・トピックス
     クリニカルパスについて

    連載
    〔精神科治療:私の小工夫〕
      言葉遣いでの小さな注意─笑いと相槌,そして傍に居ること─

    〔オピニオン〕
      「水治療法について(松村正巳著)」より

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...