Phase3-最新医療経営 No.422 2019年10月号

出版社: 日本医療企画
発行日: 2019-09-10
分野: 医学一般  >  雑誌
雑誌名:
特集: 最適な病院経営をめざそう
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

1,320 円(税込)

目次

  • 特集 ホントに全床「急性期」でいいのか?
       最適な病院運営をめざそう

    ● 序論
     希望は「全床7対1体制」でも実際は「ケアミックス」で対応
    ● 視点 経営者目線で俯瞰
     急性期病院に求められる機能を整備できるか冷静に見きわめよう
    ● 提言 診療報酬から病棟の実像を読む
     患者像に適した病棟運営か客観的指標に基づいて分析しよう
    ● 事例 「地ケア床」の使い方
     疾患ごとの対応を進めながら急性期医療の機能強化へ
    ● 事例 得意分野を増やす
     「気軽にかかれる病院」と「専門領域を広げて収益増」を同時にめざす
    ● 事例 改革の一環で病棟機能を再編
     地域に求められる「回復期」機能 その役割をさらに徹底し担う
    ● コラム
     地域包括ケア病棟は
     サブアキュートの患者にどこまで対応できるのか
    ● シミュレーション 急性期病床転換の見極め方
     7対1以上の配置が必要かどうかミッションと経営要素を絡めて分析

    その他の記事
    【病院トップの経営者魂】
     最先端急性期医療を軸に
     介護機能を強化し地域の高齢者を支える
     古賀伸彦 氏 社会医療法人天神会理事長
     (福岡県久留米市)

    【病院新時代】
     連携に注力、高齢社会を見据えた
     最先端の質の高いリハビリを提供
     医療法人社団健育会 湘南慶育病院
     (神奈川県藤沢市)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...