新版 発達と障害を考える本2 ふしぎだね!? アスペルガー症候群[高機能自閉症]のおともだち

出版社: ミネルヴァ書房
著者:
発行日: 2019-09-20
分野: 保健・体育  >  母性・小児保健
ISBN: 9784623086504
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,200 円(税込)

商品紹介

本書では、まわりから「ふしぎ」ととらえられがちなアスペルガー症候群[高機能自閉症]の子どもの行動を取り上げ、本人がみずからのことばでその行動の理由と思いを語ります。本人がどう感じているかを語ってもらうことで、アスペルガー症候群の子どものまわりの子どもたちや大人たちが、「ああそうなのか」と、自然と納得し、具体的かつ身近なものとして障害を知るための絵本です。認知の特性からくる、そうせざるを得ない理由がわかれば、対応方法もわかってきます! 2006年の刊行より好評を博すロングセラー絵本に制度改正や新たな知見を加え改訂。

目次

  • 第1章 どうしよう!? こんなとき
     (1)つよしくんの場合 授業に集中できない
     (2)つよしくんの場合 思いどおりにならないとパニック
     (3)えりかさんの場合 会話がかみあわない
     (4)えりかさんの場合 グループ活動ができない
     (5)あきらくんの場合 100点でないと気がすまない
     (6)あきらくんの場合 ドッジボールができない
     ふりかえってみよう

    第2章 アスペルガー症候群って何?
     アスペルガー症候群は自閉スペクトラム症のひとつ
     脳のはたらきに原因があるようだ
     アスペルガー症候群の人のとくちょう
     じょうずにつきあっていくために

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...