医薬経済 2019年10月15日号

出版社: 医薬経済社
発行日: 2019-10-15
分野: 薬学  >  雑誌
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,200 円(税込)

目次

  • ■高い勉強代を払ったタカラバイオ―「腫瘍溶解性ウイルス」申請取り下げまでの紆余曲折

    ■適応違いに関係者は「総すくみ」―代替薬のないペルサンチンは査定されるか
    ■厚労省と製薬企業の「活発すぎる」人材交流―法案情報漏洩問題が浮き彫りとする「一般目線」の欠如
    ■「論客」中川氏に勝算はあるのか―日医会長選、横倉氏5選阻止へ決起
    ■バイオセンサーの可能性拓く―医工連携の実践者(8) 三林浩二 東京医科歯科大学教授
    ■薬価制度の論点ー20年度改革 決着前のポイント整理
    ■捜査当局はいかにして贈収賄の端緒を掴むか―【短期連載】医薬業界と汚職①
    ■「津軽海峡越え」めざすサツドラHD―インバウンド低迷の北海道市場の巻き返しも課題
    ■デジタル治療が促す製薬企業の行動変容―利点は大きいが取り組みには覚悟が必要
    ■環境問題に熱心な国内製薬企業の思惑―SBTに積極対応、環境省も高い評価
    ■医療機関ビジネスに邁進するセコムー警備保障サービスのノウハウで開花するか

    【連 載】
    ◆OBSERVER=浅井義之 山口大学大学院医学系研究科/AIシステム医学・医療研究教育センター長
    ◆技術革新と製薬企業の明日=迫るゲノム編集治療の時代
    ◆医薬経済気象台=現実味増す「世界不況」
    ◆製薬企業の経営診断(JMS)=使い捨て医療器具の大手
    ◆医政羅針盤=再検証要請病院名公表で再編統合は進むか?
    ◆経済記事の読み方=ATM共通化がもたらす「銀行変革」

    ◆interview=金山基浩 アステラス製薬Rx+事業創成部ビジネスプロデューサー
    ◆Patient Relations=就労支援ネットワークONE

    ◆Dear Tomorrow 新しいヘルスケアマーケティング=患者アドボカシーの広がり(1)
    ◆鳥集徹の口に苦い話=なぜOTC薬が10%?業界は「軽減税率」見直しに動け
    ◆読む医療=原題と邦題の違和で生じるもどかしさ
    ◆時流遡航=哲学の脇道遊行記ー実践的思考法の裏を眺め楽しむ(2)
    ◆平時医療体制の破錠に備える=α線β線についての誤解
    ◆審査建言=後発品に託された安定供給責任強化
    ◆薬のおカネを議論しよう=データによって明らかとなった製薬マネーによる処方のバイアス
    ◆眺望「医薬街道」=男性看護師を増やせ
    ◆世界の医薬品業界=糖尿病薬に新クラスの製品はない
    ◆薬剤経済学=加速した細胞・遺伝子療法の開発、実りは20年代
    ◆支払いと結果=ディテーリングの薬剤需要喚起力
    ◆変革期迎えた中国医薬品業界=医薬品管理法の全面改正

    ◆Current Issues
    ◆明快語録
    ◆ニュースダイジェスト
    ◆時感/編集後記

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...