胸部外科レジデントマニュアル

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

5,940 円(税込)

商品紹介

東大胸部外科の強みは心臓外科と呼吸器外科が密に協力して診療にあたっていることである。心臓と肺、呼吸と循環は車の両輪であり、片方に問題があれば、もう片方にも問題が生じても何ら不思議はない。高齢化社会の今、名外科医たるもの、診療科の垣根を越えて視野を広くもち、関連するサブスぺ技術を学ぶことはもはや必須である。本書はイラストを多用し、初学者から専門医を志向する医師まで広く役立てて頂けるよう編集した。

目次

  • I 総論
     1 医師としての心構え/チーム医療,リーダーシップ/医療事故への対応
     2 胸部外科疾患にかかわる検査
     3 胸部外科疾患にかかわる手技
     4 胸部外科疾患と救急外来
     5 術前評価,他科コンサルト,周術期に中止すべき薬剤
     6 輸血療法(自己血貯血を含む)
     7 インフォームドコンセント
     8 手術室における基本事項
     9 胸部外科の手術器具
     10 胸部外科の基本手術手技
     11 胸部外科の外科的アプローチ
     12 術後管理の基本
     13 他科からのコンサルテーションへの対応

    II 心臓外科各論
     1 先天性心疾患
     2 大動脈疾患
     3 肺動脈疾患
     4 心臓弁膜症
     5 虚血性心疾患
     6 心臓腫瘍,心臓外傷,収縮性心外膜炎,ほか
     7 不整脈手術
     8 重症心不全

    III 呼吸器外科各論
     1 肺癌
     2 肺癌以外の肺腫瘍(悪性・良性)
     3 転移性肺腫瘍
     4 非腫瘍性肺疾患
     5 肺移植
     6 重症呼吸不全
     7 気管・気管支
     8 縦隔腫瘍
     9 縦隔炎
     10 胸膜の良性疾患
     11 胸膜腫瘍
     12 胸壁腫瘍
     13 漏斗胸
     14 横隔膜
     15 先天性呼吸器疾患(先天性嚢胞性肺疾患)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...