産科と婦人科 86/11 2019年11月号

出版社: 診断と治療社
発行日: 2019-11-01
分野: 臨床医学:外科  >  雑誌
ISSN: 03869792
雑誌名:
特集: 新時代の子宮鏡診療
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,080 円(税込)

目次

  • 特集 新時代の子宮鏡診療

    I.総論
    1.子宮鏡の歴史と子宮鏡研究会
    2.子宮鏡の器具
    3.子宮鏡の技術認定制度

    II.診断
    4.子宮内膜炎の子宮鏡診断
    5.子宮内腫瘍性病変の子宮鏡診断
    6.子宮奇形の分類

    III.手術
    7.子宮筋腫―私の工夫(1)―手術適応と術式
    8.子宮筋腫―私の工夫(2)―安全と適応拡大をめざして
    9.子宮内膜ポリープ
    10.中隔子宮
    11.Asherman症候群
    12.子宮鏡を用いた卵管閉塞の手術
       ―子宮鏡補助下卵管鏡下卵管形成術の適応,術式,意義
    13.帝王切開瘢痕症候群―手術法の選択と再発例への対応
    14.外来での子宮鏡下手術
    15.子宮鏡下手術の合併症

    連載
    働き方改革がはじまる! 第3回 
    持続可能な女性医師の就労環境を考える

    医療裁判の現場から 第17回
    児が新生児仮死の状態で出生したことにつき,陣痛促進剤を慎重に投与すべきであった
     注意義務違反,急速遂娩を実施すべきであった注意義務違反が認められた事例

    若手の最新研究紹介コーナー
    Microsatellite instability is a potential biomarker for immune checkpoint inhibitor
     (anti PD 1/PD L1 antibody) in endometrial cancer

    来たれ! 私たちの産婦人科 第35回
    近畿大学医学部産科婦人科学教室

    症例
    妊娠・帝王切開術を契機として頭蓋内出血をくり返した全身性多発血管腫の1例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...