知ってほしい 発達障害とこころのふしぎ

出版社: ミネルヴァ書房
著者:
発行日: 2019-10-20
分野: 医療技術  >  介護/福祉
ISBN: 9784623085118
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,420 円(税込)

商品紹介

「みんなと同じことができない」「思ったようにいかない」「学校に行くのがつらい」
小学校でよくある場面ごとに、こころの不調や病気の背景を解説して、みんなで協力し、助け合える方法を考えます!
うつ病、不安障害、強迫性障害、摂食障害、睡眠障害、依存症等。発達障害のある子に二次障害として起こり得る、様々なこころの不調・病気(精神疾患)を、2章立ての構成でわかりやすく紹介する。第1章は小学校での場面を当事者を中心にストーリー形式の事例でまとめ、第2章ではこころの病気の特徴や症状を疾患別に簡潔に解説する。みんなで助け合い、協力し合うクラス・学校にするためのヒントを散りばめた。

目次

  • 第1章 なんでこうなるの? どうすればいい?
     1 くるみさんの場合 遠足が不安でパニック
     2 くるみさんの場合 知らないともだちとは話さない
     3 しんやさんの場合 ゲームに夢中で、学校がおろそかに
     4 しんやさんの場合 イライラしていてキレやすい
     5 まほさんの場合 病気じゃないのに、いつも調子が悪そう
     6 まほさんの場合 食べたものを吐いていた
     7 けんさんの場合 何度も手を洗っている
     8 けんさんの場合 どんどん元気がなくなってきた
     9 ありかさんの場合 自分の体を傷つけている?
     10 ありかさんの場合 おおげさな話や、つくり話をしてくる
     11 かずとさんの場合 なかなか登校できず、教室に入れない
     12 かずとさんの場合 ささいなことで、急に泣き出す
     この本に出てくる6人のおともだちの、特徴をふりかえってみよう

    第2章 もっと知りたい! みんなで楽しくすごすために
     1 知ってほしいな。こころの不調・病気( 精神疾患)のこと
     2  こころの病気には、どんな特徴や症状があるの?
     3 みんなで楽しくすごすためには、どんなことが大切なの?

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...