2040年―医療&介護のデッドライン

出版社: 医学通信社
著者:
発行日: 2019-11-27
分野: 医学一般  >  医学一般
ISBN: 9784870587564
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

1,980 円(税込)

商品紹介

「2040年問題」──人口が減少する一方で団塊世代が平均寿命ラインを越え,現役1.5人が高齢者1人を支える超高齢化社会を迎えます。
本書では,そんな時代の医療と介護はどうなるか,地域・医療機関・介護施設の役割はどう変化するのか,団塊世代の死に場所はどこになるか──を医療と介護のリアルな現場や海外の様々な取組みなどから,多角的に考察しています。
2040年に向かう“潮流”に沿って,今後どのような地域・医療・介護の体制が構築されていくか,医療機関と介護施設は今後どの方向に舵を切るべきか──団塊世代“大死亡時代”の航海図を読み解くヒントがここにあります。

目次

  • 第1章 団塊の世代の死に場所探し
    第2章 高齢者と住まいをどうするか
    第3章 診療報酬改定と在宅への流れ
    第4章 脱病院化と地域包括ケアシステム
    第5章 地域の職種連携をどう構築するか
    第6章 脱病院化と外国事情

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...