医療従事者のためのリアルワールドデータの統計解析 はじめの一歩

出版社: 金芳堂
著者:
発行日: 2019-12-10
分野: 医学一般  >  医療統計学
ISBN: 9784765318020
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,520 円(税込)

商品紹介

本書では、統計モデルの解析法を習得する機会がない医療従事者を対象として、主にEZRのメニュー操作を用いてできるだけ分かりやすく解説。さらに詳しい統計専門書やRプログラミング解説書へと橋渡しすることを目指した。道筋が見えてさえいれば「千里の道も一歩から」、まず本書の数値例のデータファイルとEZRをダウンロードし、RWD解析の「はじめの一歩」を踏み出そう。

目次

  • 1.リアルワールドデータの利活用

    2.EZRのダウンロードとインストール

    3.EZRのメニュー操作
     3.1 データセットの読み込みと保存
     3.2 統計解析のメニュー操作
     3.3 グラフのメニュー操作

    4.Rスクリプトウインドウの使い方
     4.1 メニュー操作により自動的に書かれるスクリプト
     4.2 スクリプトに変更を加える
     4.3 新たなスクリプトを書き加える
     4.4 電卓として利用する

    5.データセットの解析計画
     5.1 数値例に用いるデータセット
     5.2 統計モデルによる解析

    6.連続量データの解析
     6.1 線形回帰分析の基礎
     6.2 線形回帰分析の実際
     6.2.1 線形回帰分析の準備
     6.2.2 線形回帰分析の実行と出力の読み方
     6.2.3 線形回帰分析による予測
     6.2.4 線形モデル
     6.2.5 線形モデルにおける残差

    7.2値カテゴリデータの解析
     7.1 2項ロジスティック回帰分析の基礎
     7.2 2項ロジスティック回帰分析の実際
     7.2.1 2項ロジスティック回帰分析の実行と出力の読み方
     7.2.2 2項ロジスティック回帰分析による予測

    8.さまざまな分布型のデータの解析
     8.1 一般化線形モデルの基礎
     8.2 一般化線形モデルによる連続量データの解析: 正規分布
     8.3 一般化線形モデルによる2値のカテゴリデータの解析: 2項分布
     8.4 その他の分布型のデータの解析
     8.4.1 稀な事象の発生件数: ポアソン分布
     8.4.2 3値以上のカテゴリデータ: 多項分布

    9.反復測定データの解析
     9.1 反復測定分散分析による解析
     9.2 線形モデルによる解析
     9.2.1 測定時点を因子として解析
     9.2.2 測定時点を数値として解析

    10.一歩進んだ解析
     10.1 線形混合モデルの基礎
     10.2 線形混合モデルによる反復測定データの解析
     10.2.1 固定効果のみのモデル
     10.2.2 固定効果と変量効果を含むモデル

    11.数値例からリアルワールドデータへ

    <付録1> R本体の利用
    <付録2> 線形モデルの分散分析表
    <付録3> 尤度の計算
    <付録4> 線形混合モデルにおけるサンプルごとの予測値と残差
    <付録5> 線形混合モデルにおける欠測値の扱い

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...