発症メカニズムから考える消化器診療【電子版付】

出版社: 日本医事新報社
著者:
発行日: 2019-12-10
分野: 臨床医学:内科  >  消化器一般
ISBN: 9784784957323
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,620 円(税込)

商品紹介

本書は外来でよく診る「あるある」症状に対して、その症状が出るメカニズムまで考えた病歴聴取、それを踏まえて鑑別診断するための身体所見のとりかた、検査を解説しております。さらに著者が経験した「あるある症例」だけでなく、「あるある……と思いきや実はやばやば!?なピットフォール症例」も掲載。
「こういう病気のこういう症状は、こういうメカニズムで起こる」と医師が理解していれば、診断に近づくことができます。

目次

  • 1 腹痛
    (1)心窩部痛
    (2)右上腹部痛
    (3)左上腹部痛
    (4)右下腹部痛
    (5)左下腹部痛
    2 悪心・嘔吐
    3 胸やけ・胸部不快感
    4 下痢
    5 便秘
    6 食欲不振
    7 吐下血・黒色便
    8 腹部膨満
    9 黄疸
    10 体重減少

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...