小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2017《2019年改訂版》

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

4,620 円(税込)

商品紹介

6年ぶりの改訂版ではMindsの手法に則り、より広い意見の集約と科学的な論証が構築されました。JPGL2012からの主な変更点は、「長期管理」と「急性増悪(発作)」において、Clinical Question(CQ)を設定し、治療の全体像や要点を分かりやすく示したこと、SFCが6歳以上の治療ステップ3「基本治療」に加わり、LABAが「短期追加治療」に位置付けられたこと、抗IgE抗体製剤オマリズマブを収載したこと、5歳以下を「乳幼児喘息」として厳密な診断を推奨していることなどが挙げられます。また、2012年版の内容がすべて見直されて6年間の新しい知見が反映され、「診断のフローチャート」などの新たな図表が収載されました。

目次

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...