運動療法学テキスト 改訂第3版

出版社: 南江堂
著者:
発行日: 2019-12-25
分野: 医療技術  >  リハビリ技術
ISBN: 9784524246212
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

5,500 円(税込)

商品紹介

運動療法にかかわる生理学や病理学の基礎知識をおさえ、障害別の講義の前段階として運動療法の全体像を体系的に学べるテキスト。フルカラーの豊富な図と写真で、基本的な運動療法の目的と方法をイメージして理解できる。今改訂ではエビデンスを中心に新知見を追加。章立ての変更や、片麻痺患者の基本的動作訓練についての解説の充実で、さらに理解しやすい教科書となった。

目次

  • 第I部 運動療法学総論
     1 運動療法とは
     2 運動の必要性と効果
     3 運動療法の順序
     4 トレーニングの基礎的原理

    第II部 機能個別訓練
    運動の全身的影響と運動療法/リラクセーション訓練
     5 ストレスと生体反応
     6 実習1:リラクセーション訓練
    運動の全身的影響と運動療法/全身調整訓練
     7 姿勢変化と生体反応
     8 実習2:姿勢変化と生体反応の実際
    運動の全身的影響と運動療法/全身持久力訓練
     9 運動と生体反応
     10 実習3:運動療法による持久力の維持と改善
    運動の局所的影響と運動療法/関節可動域訓練
     11 関節の機能と障害
     12 関節可動域訓練
     13 実習4:運動療法による関節可動域の維持と改善
    運動の局所的影響と運動療法/筋力・筋持久力訓練
     14 筋の機能と障害
     15 筋力増強訓練
     16 実習5:運動療法による筋力の維持と増強
     17 筋持久力増強訓練
     18 実習6:運動療法による筋持久力の増強
    運動の局所的影響と運動療法/呼吸訓練
     19 呼吸の機能と障害
     20 呼吸訓練
    運動の局所的影響と運動療法/協調性訓練
     21 神経系の機能と障害
     22 協調性訓練

    第III部 特殊訓練
     23 障害別の治療体操
     24 神経筋再教育
     25 水中運動療法

    第IV部 機能統合訓練
     26 機能統合訓練の位置づけ
     27 障害別機能統合訓練(1)片麻痺
     28 実習7:片麻痺者の基本的動作訓練
     29 障害別機能統合訓練(2)対麻痺・四肢麻痺
     30 実習8:対麻痺・四肢麻痺者の基本的動作訓練

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...