食と健康の文化史 薬になる食べものの話 (電子書籍版)

出版社: 丸善出版
著者:
発行日: 2019-06-14
分野: 臨床医学:一般  >  栄養/食事/輸血
ISBN: 9784621060841
電子書籍版: 2019-06-14 (電子書籍版)
電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

1,760 円(税込)

商品紹介

本書は、食べものが体を作り健康を維持するという伝統栄養学を縦糸に、それが人々の生活の中で文化的、歴史的にどのような影響を与えてきたのかを横糸にしながら、「人間」と「食の営み」との関わりを記したものである。

目次

  • 表紙
  • はじめに
  • もくじ
  • I 薬食の森
  • 1 コンブ往来
  • 2 薬草の母・ヨモギ
  • 3 トウガラシとキムチ文化
  • 4 窮極の飲みもの・茶
  • 5 世界のミルクロード
  • 6 マメで達者
  • 7 肉食願望と薬喰い
  • 8 生命の色を食べる
  • 9 桃の文化史
  • II 薬食の経
  • 10 加薬のすすめ
  • 11 西洋食医学の伝統
  • 12 石薬から草根木皮へ
  • 13 アルコールと醫の誕生
  • 14 食医と伝統栄養学
  • 15 食治療書の系譜
  • 16 薬膳の方法
  • 17 和方と漢方
  • あとがき
  • 奥付

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...