精神療法 46/1 2020年

出版社: 金剛出版
発行日: 2020-02-05
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 09168710
雑誌名:
特集: 催眠
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,200 円(税込)

目次

  • 特集 催眠

    [巻頭言]計算論的神経科学について

    総説:催眠研究と実践の現在
     1.催眠臨床の発展
      催眠臨床におけるMilton Erickson の功績
      自我状態療法
      トランス療法の実際
      催眠とマインドフルネス
     2.臨床催眠の実践
      不安障害に対する催眠療法
      トラウマ治療における臨床催眠
      うつ病に対する催眠療法
      重い病理をもつ患者に対する催眠
      過敏性腸症候群(IBS)への催眠療法
      歯科治療における催眠
      がん医療における催眠
     〈エッセイ〉
     3.催眠臨床と精神療法
      催眠学事始めの記
      成瀬による「中性催眠」「瞑想性注意集中」の構想
      認知行動療法と催眠療法―無意識はおせっかいを嫌う
      動物磁気や催眠はなぜ日常臨床にとって重要なのか
      催眠の「暗いオーラ」について

    〈資料〉
    登戸刺傷事件についての覚書き

    〈シリーズ/ケースの見方・考え方44-1〉
    行動に促す治療者と不安で動けないクライエントとの間で綱引きになった症例
     ―外来森田療法のアプローチ

    〈連  載〉
    プラグマティック精神療法のすすめ 第9回 精神療法の副作用
    実践SST 再入門 第1回 心理職としての自分の専門との巡り合い―SSTのススメ
    個人心理療法再考 第1回 個人心理療法の危機をめぐって

    〈書  評〉
    松木邦裕,他編「新訂増補 パーソナリティ障害の精神分析的アプローチ
     ―病理の理解と分析的対応の実際」
    竹内健児著「Q&Aで学ぶ 遊戯療法と親面接の考え方・進め方」
    成瀬悟策監修「創元アーカイブス 壺イメージ療法―その生いたちと事例研究」
    MK・サーウィック,他著「グラフィック・メディスン・マニフェスト―マンガで医療が変わる」
    成瀬悟策編著「動作療法の治療過程」
    ジュディス・ミルナー,他著「解決志向で子どもとかかわる
     ―子どもが課題をのり越え,力を発揮するために」
    吉川 悟,他編著「システムズアプローチによるスクールカウンセリング
     ―システム論からみた学校臨床[第2版]」
    飯長喜一郎,他編著「私とパーソンセンタード・アプローチ」
    リタ・シャロン,他著「ナラティブ・メディスンの原理と実践」
    大島郁葉編著「事例でわかる 思春期・おとなの自閉スペクトラム症
     ―当事者・家族の自己理解ガイド」
    テレンス・ダリル・シュルマン著「クレプトマニア・万引き嗜癖からの回復
     ―“ただで失敬”してしまう人たちの理解と再犯防止エクササイズ」
    井上和臣編著「精神療法の饗宴―Japan Psychotherapy Week への招待」
    神村栄一著「不登校・ひきこもりのための行動活性化
     ―子どもと若者の“心のエネルギー”がみるみる溜まる認知行動療法」
    〈観歌舞評〉都をどり・南座新開場記念『御代始歌舞伎彩』

    〈患者から学ぶ〉
     響き合うとき

    〈海外文献抄録〉

    〈学会の印象〉
     包括システムによる日本ロールシャッハ学会第25回東京大会
     第19回日本認知療法・認知行動療法学会

    〈追悼〉
     成瀬悟策先生を偲んで
    〈かたるしす〉
     
    〈てらぺいあ〉
     社保完備賞与有

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...