臨床病理レビュー 第163号 2020年

出版社: 克誠堂出版
発行日: 2020-01-31
分野: 臨床医学:基礎  >  雑誌
ISSN: 13459236
雑誌名:
特集: 最新の超音波機器 超音波技術のトレンド
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

4,950 円(税込)

目次

  • 特集 最新の超音波機器 超音波技術のトレンド

    ハイエンド機器編
     巻頭言

    I. 日立製作所
    【メーカーの立場から】
     1.検査効率の向上を目指した高画質化技術とワークフロー改善機能
    【ユーザーの立場から】
     2.進化する超音波診断装置LISENDO 880 ~検査技師の立場から~
    【ユーザーの立場から】
     3.ARIETTA 850 のeFocusing、プロトコルアシスタント、Real-time Virtual Sonography が
      超音波検査の常識を変える
    【メーカーの立場から】
     4.心臓血管領域における日立の超音波アプリケーション
    【ユーザーの立場から】
     5.LISEND 880 を用いた実臨床での心不全診断
    【メーカーの立場から】
     6.超音波検査における新しいアプリケーション技術
    【ユーザーの立場から】
     7.Real-time Tissue Elastography、Shear Wave Measurement による
      組織硬度測定を含めた腹部領域における日立超音波診断装置の使用経験
     【メーカーの立場から】
     8.乳腺領域の超音波技術動向
    【ユーザーの立場から】
     9.任意型乳房超音波検診におけるReal-time Tissue Elastography の有用性と課題
       ~日立製作所製 ARIETTA 60 の使用経験をもとに~
     
    II. キヤノンメディカルシステムズ株式会社
    【メーカーの立場から】
     1.循環器領域の診断に貢献するAplio i900 の技術
    【ユーザーの立場から】
     2.Aplio i900 における心エコーの実力
    【メーカーの立場から】
     3.Aplio i シリーズの腹部領域の考察
    【ユーザーの立場から】
     4.超音波診断装置の革新-私がAplio i シリーズを選ぶ理由-
    【メーカーの立場から】
     5.最上位機種Aplio i-series による乳腺超音波検査サポート
    【ユーザーの立場から】
     6. Aplio i-series の使用経験

    III.株式会社フィリップス・ジャパン
    【メーカーの立場から】
     1.心血管領域の新たな臨床ニーズに応える、『循環器専用機 EPIQ CVx』
    【ユーザーの立場から】
     2. 循環器(EPIQ CVx)の使用経験
    【メーカーの立場から】
     3.消化器領域をサポートする『EPIQ』の最新技術
    【ユーザーの立場から】
     4. EPIQ シリーズによるSWE 機能を紹介
    【メーカーの立場から】
     5.2D Shear Wave Elastography『 ElastQ』を搭載した『eL18-4』
       PureWaveリニアトランスジューサと乳腺エコーをアシストする『AI Breast』
    【ユーザーの立場から】
     6. 乳房超音波検査をアシストする新機能 “AI Breast”

    IV.GE ヘルスケア・ジャパン株式会社
    【メーカーの立場から】
     1.超音波検査に革新と確信をもたらす新たな技術~明日を変える、革新イメージング~
    【ユーザーの立場から】
     2. 最新の超音波装置を臨床に活用する
    【ユーザーの立場から】
     3. 血管領域におけるLogiq E10 とLogiq 7 の使用経験
    【ユーザーの立場から】
     4. LOGIQ E10 の試用経験から 〜腹部領域〜
    【ユーザーの立場から】
     5.腹部領域(肝臓)におけるLOGIQ E10 の使用経験
    【ユーザーの立場から】
     6. LOGIQ E9 XDclear2.0 を用いた肝線維化診断-エラストグラフィを中心に-
    【ユーザーの立場から】
     7.乳房超音波検査におけるGE LOGIQ E10 の使用経験-基本のB モード像を中心に-

    〇 モバイル機器編
     巻頭言

    V.日立製作所
    【メーカーの立場から】
     1.モバイルエコー ARIETTA Prologue とARIETTA Precision の開発
    【ユーザーの立場から】
     2.当院における日立ARIETTA prologue の活用

    VI.キヤノンメディカルシステムズ株式会社
    【メーカーの立場から】
     1.Point of care を高画質でサポートする超音波診断装置 Viamo sv7

    VII.株式会社フィリップス・ジャパン
    【メーカーの立場から】
     1.プレミアムコンパクト超音波機 CX50 Xper について
    【 ユーザーの立場から 】
     2.最新の超音波機器 超音波技術のトレンド
       循環器領域におけるポータブル超音波診断装置「フィリップス CX50 Xper」の実力

    VIII.GE ヘルスケア・ジャパン株式会社
    【メーカーの立場から】
     1.ポータブルに対応した超音波診断装置LOGIQ e Premium
    【ユーザーの立場から】
     2.超音波診断装置LOGIQ e Premium を用いたPOCUSシミュレーショントレーニングの実践

    〇 画像ファイリングシステム
    IX.PSP 株式会社
    【メーカーの立場から】
     1.PSP の画像ファイリングシステム(PACS)- EV Insite net のご紹介 -

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...