理系総合のための生命科学 第5版

出版社: 羊土社
著者:
発行日: 2020-03-01
分野: 基礎・関連科学  >  生命科学
ISBN: 9784758121026
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,180 円(税込)

商品紹介

細胞のしくみから発生や生態系,がんまで生命科学全般の理解に必要な知識を凝縮.高大接続を重視し,日本学術会議の報告書「高等学校の生物教育における重要用語の選定について(改訂)」を参考に用語を更新.

目次

  • 第I部 生命科学の基本概念
     1章 生物の基本概念と基本構造
     2章 生物の増殖と恒常性
     3章 個体–環境相互作用

    第II部 生命現象のしくみ ─遺伝,膜構造,代謝を中心に
     4章 タンパク質と酵素
     5章 核酸の構造とDNAの複製
     6章 遺伝子の発現
     7章 有性生殖と個体の遺伝
     8章 バイオテクノロジー
     9章 生体膜と細胞の構造
     10章 代謝と生体エネルギー生産
     11章 光合成

    第III部 生命現象のしくみ─増殖,形態形成,恒常性と環境応答を中心に
     12章 細胞内輸送と細胞内分解
     13章 細胞骨格と細胞運動
     14章 細胞間シグナル伝達系
     15章 細胞内シグナル伝達系
     16章 神経系の機能と生体恒常性
     17章 細胞周期
     18章 動物の発生
     19章 植物の発生
     20章 遺伝子発現の制御
     21章 ゲノムと進化
     22章 生物群集と生物多様性
     23章 感染と免疫
     24章 がん
     25章 創薬と生命科学
     26章 生活・環境と微生物
     27章 生物の情報科学
     28章 脳

    付録
    倫理に対する配慮と法の整備
    1.遺伝子組換え技術に対する考え方
    2.実験動物に対する考え方
    3.DNA配列と個人情報に対する考え方
    4.ヒトの胚や幹細胞を用いる研究に対する考え方

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...