消化器内科 2/3 第4号 2020年

出版社: 医学出版
発行日: 2020-03-01
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
雑誌名:
特集: ピロリ菌除菌後胃がん
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,400 円(税込)

目次

  • 特集 ピロリ菌除菌後胃がん

    1. ピロリ菌除菌後胃がんの疫学
    2. 胃がん発症に関する除菌後の長期予後
    3. 除菌後に新たに出現する胃粘膜所見について
    4. 除菌後胃がん発見のための注意点
    5. 除菌後胃がんの通常内視鏡およびNBI内視鏡での診断のコツ
    6. 除菌後新たに出現する胃粘膜凹凸不整変化は,胃がん拾い上げ内視鏡診断を困難にする
       ―腺窩上皮過形成変化について―
    7. 除菌後胃がんの表層粘膜の特徴と内視鏡所見
    8. 除菌後の未分化型胃がんの特徴と内視鏡所見
    9. 除菌後に発見される胃浸潤がんの特徴
    10. 除菌後進行胃がんに関する注意点
    11. 除菌後に発見される進行胃がんの特徴
    12. 対策型胃がん検診におけるピロリ菌除菌後胃がんに対する対策と課題
    13. 除菌後胃がん発生と遺伝子異常

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...