中国伝統医学による食材効能大事典

出版社: 東洋学術出版社
著者:
発行日: 2020-03-10
分野: 臨床医学:一般  >  東洋医学
ISBN: 9784904224724
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

6,380 円(税込)

商品紹介

日本で常食される700種以上の食材を網羅した国内最大級の食材事典。
日本人が常食する食材は,植物類470種,魚介類250種,畜禽類ほか120種余り。本書ではそのうち,植物類455種,魚介類156種,畜禽類ほか102種を収載。
各食材について,分類学名・中国名・出典・種類・薬性・帰経・効能・注意事項・代表実例を記載。
『中薬大事典』『動物本草』をはじめ,さまざまな文献を渉猟して食材の効能や用例を収集・整理。
各食材を用いた治療例も豊富に収載しており「食」を通した「健康増進」のヒントに。

目次

  • 第1章 野菜類
    第2章 食用花類
    第3章 子実類
    第4章 穀類
    第5章 菌類地衣類
    第6章 海草藻類
    第7章 果物類
    第8章 香辛料類
    第9章 加工品類
    第10章 調味料油類
    第11章 嗜好品類
    第12章 魚介類
    第13章 畜禽・卵・乳製品類
    第14章 両生類虫類

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...