• HOME
  •  > 
  • 看護学
  •  > 
  • 看護学一般
  •  >  看護師国家試験対策 2020年 小児看護学/看護の統合と実践 問題集

看護師国家試験対策 2020年 小児看護学/看護の統合と実践 問題集

出版社: ピラールプレス
著者:
発行日: 2020-03-10
分野: 看護学  >  看護学一般
ISBN: 9784861942495
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

1,210 円(税込)

目次

  • 小児看護学
     目標I 小児の成長・発達と健康増進のための小児と家族への看護について基本的な理解を問う
      1. 子どもと家族を取り巻く環境
      2. 子どもの成長・発達
      3. 小児各期における健康増進のための子どもと家族への看護

     目標II 病気や診療・入院が子どもと家族へ与える影響と看護について基本的な理解を問う
      4. 病気や診療・入院が子どもと家族に与える影響と看護
      5. 検査や処置を受ける子どもと家族への看護

     目標III 特別な状況にある子どもと家族への看護について基本的な理解を問う
      6. 特別な状況にある子どもと家族への看護

     目標IV 健康課題をもつ子どもと家族への看護について基本的な理解を問う
      7. 急性期にある子どもと家族への看護
      8. 慢性的な疾患・障害がある子どもと家族への看護
      9. 終末期にある子どもと家族への看護

    看護の統合と実践
     目標I 看護におけるマネジメントの基本について理解を問う
      1.看護におけるマネジメント
     目標II 災害看護について基本的な理解を問う
      2.災害と看護
     目標III グローバル化を視野に入れた国際社会における看護について
          基本的な理解を問う
      3.国際化と看護
     目標IV 複合的な事象において看護の知識を統合し活用できる判断能力を問う
      4.各領域(A~J)の看護の領域の統合

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...