口腔がんについて患者さんに説明するときに使える本

出版社: 医歯薬出版
著者:
発行日: 2020-02-20
分野: 歯科学  >  歯科学一般
ISBN: 9784263422762
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,180 円(税込)

商品紹介

口腔がんの早期発見をめざし,患者さんにわかりやすく説明する際に役立つ歯科医院の必備書!
口腔がんの予防と早期発見は,直接口腔内を診察する歯科医師,歯科衛生士による知識と診察力・観察力がカギとなります.
本書は怪しい口内炎を発見したときの対処法,患者説明をする際のエビデンスなどを掲載した,より臨床に即した内容となっています.
患者教育に役立てていただくため,チェアサイドで患者さんが理解しやすいように平易な表現と図表を多用しています.
さらに知識のアップグレードをめざす専門家のため,最新データもあわせて掲載しています.

目次

  • 患者さんに伝えたい 口腔がんの基礎知識編
     §1 口腔がんとは?
      1 口腔がんとはどんなもの?
     §2 口腔がんは,なぜ起きる?(原因)
      1 遺伝子の傷
      2 がんになる速さ
     §3 口腔がんの好発年齢と性差
     §4 口内炎が治らない……?~口腔がんを疑うポイント
      1 前がん病変の特徴
     §5 なぜ色がつくのでしょうか
     §6 白板症を疑う症例
     §7 紅板症を疑う症例
     §8 口腔扁平苔癬を疑う症例
     §9 黄色と黒色の症例
     §10 セルフチェックしましょう
     §11 病院の何科にかかったらよいでしょうか?
     §12 口腔がんの進行段階と治癒率
     §13 どのような治療法があるか
     §14 検診を受けましょう

    かかりつけ歯科医に必要な基礎知識編
     §1 口腔がんの特徴
      1 口腔がんの現状
      2 口腔がんの区分
      3 口腔がんの好発部位
     §2 口腔がん発がんのメカニズム
     §3 口腔がんの疫学・頻度
      1 男性の高齢者に多くみられる口腔がん
      2 近年AYA世代の口腔がん患者も増加している
     §4 口腔粘膜の白色病変(柳下寿郎)
      1 口腔粘膜の白色病変
      2 その他の白色病変
     §5 白板症のWHO分類
      1 口腔潜在的悪性疾患という新しい概念
      2 新たな上皮内がんと上皮性異形成の概念
     §6 口腔粘膜の紅斑病変
     §7 口腔扁平苔癬の特徴~OPMDsの概念
      1 口腔扁平苔癬とは
      2 口腔扁平苔癬様病変とは
      3 口腔扁平苔癬と口腔扁平苔癬用病変のがん化について
     §8 黄色の色調を示す粘膜病変
      1 Fordyce斑
      2 脂肪腫
     §9 黒色の色調を示す粘膜病変
      1 色素沈着
      2 母斑細胞性母斑
      3 悪性黒色腫
     §10 歯科医院での口腔粘膜の診方
      1 実際の診察方法
      2 診察手順
      3 診察を行う際の注意点
      4 診察内容の記載
     §11 口腔がんのステージ分類,5年生存率
      1 口腔における早期がんの定義
      2 口腔がんの5年生存率
     §12 口腔がんの治療法
     §13 ステージIとステージIVの違い
      1 早期がんと進行がんの治療法の違い

     Appendix 口腔がんから『患者さんの命を守る!』4つのSTEP
     付録 照会状のフォーマット

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...