エキスパートが教える 心・血管エコー計測のノウハウ

出版社: 医学書院
著者:
発行日: 2020-03-01
分野: 臨床医学:一般  >  臨床検査診断
ISBN: 9784260042024
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

6,050 円(税込)

商品紹介

好評を博した『検査と技術』Vol.47 No.3(3月・増刊号)「エキスパートが教える心・血管エコー計測のノウハウ」が、待望の書籍化! 新たな症例とより美しい画像の追加により、さらに高い完成度で仕上がりました。心・血管エコーの計測について、典型例はもちろん、ガイドラインに示されない“非典型例”まで詳述される本書は、すぐにでも実践に役立つこと間違いなし。あらゆる症例に自信が持てるようになる一冊です。

目次

  • I章 心エコー
     I章の略語
     1.左室計測
      1-1.左室内径と壁厚
      1-2.左室心筋重量
      1-3.左室容積と左室駆出率(biplane disk summation法)
     2.左房計測と右房計測
      2-1.左房径と左房容積
      2-2.右房径と右房容積
     3.右室計測
      3-1.右室径
      3-2.右室壁厚
      3-3.右室流出路径
      3-4.右室面積変化率
      3-5.三尖弁輪移動距離
     4.大動脈計測
      4-1.大動脈径
      4-2.大動脈基部
      4-3.上行大動脈径(近位~遠位上行大動脈)
     5.狭窄弁の弁口面積(planimetry法)
      5-1.僧帽弁口面積
      5-2.大動脈弁口面積
     6.左室流入血流と僧帽弁狭窄
      6-1.E波,A波,DT,E/A
      6-2.一回拍出量と僧帽弁輪径
      6-3.呼吸性変動
      6-4.バルサルバ負荷による変化
      6-5.僧帽弁狭窄症の弁口面積と平均圧較差
     7.左室駆出血流と大動脈弁狭窄
      7-1.左室駆出血流の最大血流速度,時間速度積分値
      7-2.一回拍出量
      7-3.左室流出路狭窄の最大血流速度
      7-4.大動脈弁狭窄の最大血流速度,平均圧較差,弁口面積(連続の式)
     8.右室流入血流
      8-1.E波,A波,DT,E/A
      8-2.呼吸性変動
      8-3.三尖弁狭窄症時の平均圧較差
     9.右室駆出血流
      9-1.最大流速,右室駆出時間,駆出血流加速時間
      9-2.右室流出路における一回拍出量
      9-3.肺体血流量比
     10.僧帽弁逆流
      10-1.逆流ジェット面積(左房面積比)
      10-2.vena contracta幅
      10-3.PISA法による定量評価
      10-4.volumetric法による定量評価
      10-5.逆流量,逆流弁口面積,逆流率計測の具体例
     11.大動脈弁逆流
      11-1.vena contracta幅
      11-2.逆流ジェット幅/左室流出路径
      11-3.大動脈弁逆流の圧半減時間
      11-4.PISA法による定量評価
      11-5.volumetric法による定量評価
     12.三尖弁逆流
      12-1.三尖弁逆流血流速度,右室収縮期圧
      12-2.肺動脈弁逆流
      12-3.肺血管抵抗の推定
     13.下大静脈
      13-1.血管径,呼吸性変動の有無
     14.弁輪部運動速波形
      14-1.弁輪部運動速波形
     15.肺静脈血流
      15-1.肺静脈血流
     16.Tei index
      16-1.Tei index
     17.GLS
      17-1.GLS(global longitudinal strain)
     18.その他の計測
      18-1.血栓の大きさ
      18-2.腫瘍の大きさ
      18-3.疣腫の大きさ
      18-4.心膜液の量
      18-5.短絡疾患の欠損孔と血流計測――心房中隔欠損症
      18-6.短絡疾患の欠損孔と血流計測─―心室中隔欠損症
      18-7.短絡疾患の欠損孔と血流計測─―動脈管開存症

    II章 血管エコー
     II章の略語
     1.頸部動脈
      1-1.血管径(総頸動脈,内頸動脈,椎骨動脈)
      1-2.内中膜厚(max IMT,IMT-C10)
      1-3.プラークサイズ
      1-4.血流計測
      1-5.狭窄(面積,NASCET)
     2.胸・腹部大動脈
      2-1.瘤径
     3.腎動脈
      3-1.腎動脈狭窄
      3-2.腎区域動脈,葉間動脈
     4.下肢動脈
      4-1.下肢動脈血流波形
      4-2.下肢動脈病変
     5.下肢静脈
      5-1.深部静脈血栓
      5-2.静脈瘤

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...