Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 2 妊娠期の正常と異常

出版社: 中山書店
著者:
発行日: 2020-04-06
分野: 臨床医学:外科  >  産婦人科学
ISBN: 9784521747620
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

22,000 円(税込)

商品紹介

胚(受精卵)から始まるヒトの発生と成長を,妊娠初期・中期・後期のphaseごとにとらえ,流産,不育症,異所性妊娠,早産,妊娠高血圧症候群,常位胎盤早期剝離,多胎,胎児発育不全などの病態を科学的に解説.
妊婦健康診査に役立つ胎児・胎児付属物(胎盤,臍帯,羊水)の異常とその対応,悪阻,妊娠糖尿病,悪性腫瘍合併妊娠など母体管理,さらに出生前診断,遺伝カウンセリングを紹介.

目次

  • 1章 妊娠の生理と栄養
     胚と着床,胎生期の薬剤感受性
     母体の変化
      (1)妊娠期の母体の呼吸循環機能の変化
      (2)母児間の免疫学的応答
      (3)内分泌学的変化に伴う凝固機能の変化
     妊娠中の食事と栄養管理

    2章 妊娠初期の異常とその管理
     流産の病理
     流産の処置
     不育症
     異所性妊娠(子宮外妊娠)
     悪阻
     甲状腺機能異常

    3章 妊娠中期・後期の異常とその管理
     早産の病理
     早産の管理
     妊娠高血圧症候群の病態機序
     妊娠高血圧症候群の管理
     HELLP症候群・急性妊娠脂肪肝
     常位胎盤早期剥離
     妊娠糖尿病
     多胎
     悪性腫瘍合併妊娠

    4章 胎児診断
     胎児超音波診断の基礎
     胎児・胎盤の機能評価

    5章 胎児・胎児付属物の異常とその管理
     胎児異常概論
     先天性心疾患-胎児心エコーによる評価
     胎児発育不全
     胎児治療
     胎盤・臍帯・卵膜の異常
     羊水量調節とその異常

    6章 出生前診断と遺伝カウンセリング
     出生前診断
     遺伝カウンセリング

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...