化学 75/5 2020年5月号

出版社: 化学同人
発行日: 2020-05-01
分野: 基礎医学  >  雑誌
ISSN: 04511964
雑誌名:
特集: 再生可能エネルギーの実用化に化学ができること
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

880 円(税込)

目次

  • 特集 再生可能エネルギーの実用化に化学ができること

    〔インタビュー〕再生可能エネルギーの現状と課題
    ──化学にどんな貢献が期待されているのか?

    〔解説〕
    再生可能エネルギーの経済性──技術の進歩によるコスト低減のメカニズム

    再生可能エネルギーを実用化した社会システム
    ──社会全体でどのようなインフラ整備や制度構築が必要なのか?

    〔最新技術〕
    パワー半導体──再生可能エネルギーを効率よく使う

    超臨界地熱発電

    人工光合成の社会実装に向けた化学産業の役割

    メタネーション──二酸化炭素から都市ガスのもとをつくる技術

    水素キャリア製造・利用プロセス技術
    ──再生可能エネルギーでつくった水素をどう活用するか?

    【解説】タマネギが催涙性分子を生成する複雑なしくみ
    ──硫黄化合物の反応性と食品化学への新たな知見 

    ★好評連載★
    ◆カガクへの視点 学習・研究倫理教育のツボ
    ◆分析機器の進化から見た 現代化学史
    (17)化学反応の本質に迫る──短寿命化学種の化学から遷移状態の化学へ
    ◆化学の特許はおまかせ! 中務先生のやさしいカガク特許講座
    (16)外国への特許出願について(後編)
    ◆化学つれづれ草 (37)お隣さんの業界事情
    ◆誰も教えてくれない! 物理化学
    (13)赤外分光って何?──振動のエネルギーは何で決まる?(PART 1) 
    ◆研究会へようこそ!
    (5)複合系の光機能研究会──「光」で輝け新分野!
    ◆化学ナンバープレイス
    ◆編集室から

    【2020年の化学】
    <注目の論文>
    “究極の二次電池”の実現に向けて/エクソソームの表面タンパク質を見分ける/
     ニトロメタンから窒素原子を取りだす!?/発光色変化で二本鎖DNAを検出

    <最新のトピックス>
    生体分子の速い熱揺らぎを捉える/ナノ粒子を用いたがんの治療および診断

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...