救急・集中治療 32/1 呼吸管理 2020-'21

出版社: 総合医学社
発行日: 2020-04-20
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 13460935
雑誌名:
特集: 呼吸管理 2020-'21
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

11,000 円(税込)

目次

  • 特集 呼吸管理 2020-'21
       ―ガイドライン,スタンダード,論点そして私見―

    I.総  論
    ・呼吸管理とは

    II.酸素療法
    ・酸素療法の基本的な考え方
    ・低流量酸素療法と高流量酸素療法
    ・低流量酸素療法デバイスの種類と選択
    ・高流量酸素療法デバイスの種類と選択
    ・経鼻高流量酸素療法
    ・酸素ボンベと流量計
    ・酸素療法時の加湿

    III.気道確保
    ・気管挿管に用いる器具
    ・鎮静下経口気管挿管
    ・意識下経口気管挿管
    ・気管支内視鏡を用いた挿管
    ・輪状甲状靭帯穿刺
    ・穿刺式気管切開・外科的気管切開
    ・緊急気道確保
    ・声門上気道確保器具
    ・気道困難症(Difficult airway)

    IV.人工呼吸
    ・マスクCPAP・NPPVの基礎
    ・NPPV専用機に搭載されたさまざまな機能
    ・Volume controlled ventilation (VCV)
    ・Pressure controlled ventilation (PCV)
    ・Dual controlled ventilation (DCV)
    ・Assisted mechanical ventilation (AMV)
    ・Synchronized intermittent mandatory ventilation(SIMV) ・
      Pressure support ventilation (PSV)
    ・Positive end expiratory pressure (PEEP)
    ・Airway pressure release ventilation (APRV)
    ・Biphasic positive airway pressure (BIPAP)
    ・Adaptive support ventilation (ASV)
    ・各人工呼吸器に特有な換気モード名の整理
    ・グラフィックモニタの見方と活用
    ・肺保護換気
    ・経肺圧
    ・人工呼吸器のアラームの種類と設定
    ・Extracorporeal membrane oxygenation (ECMO)

    V.人工呼吸に付随する諸問題
    ・加温加湿器と人工鼻
    ・鎮痛鎮静薬
    ・せん妄の評価と対処
    ・筋弛緩薬
    ・Ventilator associated events (VAE)とventilator-associated pneumonia(VAP)
    ・Ventilator associated lung injury (VALI)
    ・腹臥位療法
    ・呼吸理学療法
    ・循環系との相互関係―急性期医療の場面に役立てる生理学―
    ・人工呼吸器の離脱と抜管
      ―人工呼吸器離脱に関する3学会合同プロトコルを中心に―

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...