肝胆膵 80/5 2020年5月号

出版社: アークメディア
発行日: 2020-05-28
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 18825087
雑誌名:
特集: Post SVR時代の門脈圧亢進症
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,850 円(税込)

目次

  • 特集 Post SVR時代の門脈圧亢進症

    〔巻頭言〕「Post SVR時代の門脈圧亢進症」―門脈域分水嶺とPoint of no return―

    HCV SVR後の門脈圧亢進症診断
     DAA後の肝・脾硬度変化―超音波elastographyによる測定から―
     CTによる門脈圧亢進症の画像診断
     MRエラストグラフィによる門脈圧亢進症診断への応用
     HCV診療における肝線維化の血清マーカー

    肝線維化の病理
     C型肝炎ウイルス排除後の肝組織の病理学的評価

    SVR後門脈圧亢進症の臨床像
     Point of no returnはどこか
     門脈圧亢進症症例に対するDAAの選択
     SVRは線維化・門脈圧亢進症を改善するか
     SVR後の門脈大循環シャント・静脈瘤の長期経過
     SVRにより肝硬変の予後は改善するか―非代償性肝硬変も含めて―
     肝機能改善と門脈圧亢進状態の乖離はあるか

    SVR後門脈圧亢進症の治療
     SVR後の門脈大循環シャントの治療適応と効果
     SVR後の門脈圧亢進症における脾臓の役割
     肝移植における門脈圧亢進症の経過と対策

    SVR後肝細胞癌
     C型肝炎ウイルス駆除後の肝発癌と肝細胞癌の再発
     SVR後HCV関連肝細胞癌とSVRの肝癌治療に与えるインパクト

    座談会
    Post SVR時代の門脈圧亢進症を考える

    Column ティータイムセミナー
    Normothermic machine perfusion(恒温機械灌流)
     ―肝移植診療のgame changerになるか?―

    特別掲載―新型コロナウイルス感染拡大にあたり
    COVID-19肺炎初期~中期にシクレソニド吸入を使用し改善した3例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...