脳神経血管内治療 次の一手

出版社: メディカ出版
著者:
発行日: 2019-11-27
分野: 臨床医学:外科  >  脳神経外科学
ISBN: 9784840471787
電子書籍版: 2019-12-10 (電子書籍版)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

17,600 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

17,600 円(税込)

商品紹介

標準手技をマスターし、さらに上を目指す血管内治療医のための実用書。手術で遭遇する難症例/合併症/困った場面を乗り切るためのコツ・ポイント、「目からうろこ」の見方・考え方・テクニックが満載。臨床場面に即した会話形式で理解しやすく、動画も充実。

目次

  • 【1章 脳動脈瘤】
    ◆0 脳動脈瘤コイル塞栓術に対する基本的な考えと応用手技
    ◆1 内頚動脈に高度の屈曲蛇行を伴った未破裂中大脳動脈瘤の1例
       ─アクセス困難をどう克服するか?
    ◆2 アクセスの困難な脳底動脈先端部動脈瘤の1例
    ◆3 一見簡単そうに見える傍前床突起部動脈瘤の1例
    ◆4 温存しなければならない後交通動脈が動脈瘤のドームから出ている破裂動脈瘤の1例
    ◆5 3mm以下の破裂動脈瘤に対するコイル塞栓術
    ◆6 脳血管攣縮を伴った破裂A1動脈瘤の1例
    ◆7 ブレブを伴い,前脈絡動脈がドームより分岐する急性期破裂動脈瘤の1例
    ◆8 ステントを用いた広頚前交通動脈瘤の血管内治療
    ◆9 顔面けいれんで発症した後下小脳動脈がドーム寄りから分岐する
       椎骨動脈-後下小脳動脈分岐部動脈瘤の1例
    ◆10 たこ足状に後大脳動脈がドームから分岐する脳底動脈先端部動脈瘤の1例
    ◆11 Tステントで治療した大型内頚動脈-後交通動脈分岐部動脈瘤
    ◆12 再出血した血豆状動脈瘤に対する血管内治療
    ◆13 留置したはずのコイルがマイクロカテーテルに残存した前交通動脈瘤の1例
    ◆14 ステント併用コイル塞栓術後に再出血した解離性椎骨動脈瘤の1例
    ◆15 ステント留置に伴い稀な合併症が生じた内頚動脈-後交通動脈分岐部動脈瘤の1例
    ◆16 クリッピング後再発前交通動脈瘤に対するコイル塞栓術
       ─ステント併用コイル塞栓術中の動脈瘤破裂

    【2章 硬膜動静脈瘻(dAVF)】
    ◆0 硬膜動静脈シャントに対する血管内治療の基本的な考え方
    ◆1 経顔面静脈ルートでアプローチしたCCFの1例
    ◆2 脳皮質静脈に主な流出路を有するCCFの1例
    ◆3 初回塞栓後,急激な眼症状の悪化を認めた外傷性CCFの1例
    ◆4 海綿静脈洞部硬膜動静脈シャントに対するTVE後にdangerous drainageが出現した1例
    ◆5 治療に難渋した左横静脈洞- S状静脈洞硬膜動静脈シャントの1例
    ◆6 静脈洞の開存している横静脈洞
       ―S状静脈洞の硬膜動静脈シャントに対する根治的塞栓術
    ◆7 拍動性耳鳴りで発症したanterior condylar confluentのdAVFの1例
    ◆8 脳腫瘍塞栓術中に血管穿孔により中硬膜動静脈シャントが形成された1例
    ◆9 マイクロカテーテルの挿入に工夫を要した脊髄硬膜動静脈シャントの1例

    【3章 脳動静脈奇形(AVM)】
    ◆0 脳動静脈奇形に対する血管内治療の基本的な考え方
    ◆1 塞栓術中に破裂をきたした脳動静脈奇形の1例
    ◆2 中硬膜動脈を勝負血管に設定し良好な塞栓効果の得られた小児脳動静脈奇形の1例

    【4章 脳腫瘍】
    ◆0 脳腫瘍に対する塞栓術
    ◆1 小脳橋角部髄膜腫に対する術前塞栓術
    ◆2 Round up techniqueを用いて塞栓した前頭蓋底-篩骨洞内悪性腫瘍の1例

    【5章 頚動脈狭窄症(CAS)】
    ◆0 虚血性脳血管障害に対する血管内治療
    ◆1 病変部の通過に工夫を要した内頚動脈狭窄症の1例
    ◆2 内頚動脈高度狭窄症例に対するCAS ─術中のプラーク突出にどう対応するか?
    ◆3 高位内頚動脈狭窄病変末梢に高度の屈曲を伴った症例におけるCAS
    ◆4 High cervical ICA dissectionの1例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...