脳卒中の外科 エキスパートを目指す侍たちへ

出版社: メジカルビュー社
著者:
発行日: 2020-07-10
分野: 臨床医学:外科  >  脳神経外科学
ISBN: 9784758318525
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

15,400 円(税込)

商品紹介

若手脳神経外科医向けに,脳卒中の外科治療の基礎知識から基本手技,脳血管障害に対する術式をイラスト・写真を用いて解説。さらに手術計画,セットアップ,モニタリング,基本手技,手術の実際等,知っておくべき必須事項も網羅。術式は,紙面で解説するだけでなく,ストリーミング配信で実際の手術動画を見ることが可能。また手術の記載方法(イラスト作成)についても解説。
これからエキスパートを目指す若手脳神経外科医の必携書!

目次

  • I 基礎知識
     顕微鏡手術の歴史と基本的操作法
     脳卒中の外科の治療成績・リスク
     顕微鏡手術のトレーニング方法
      
    II 手術の基礎と手術計画
     画像評価と術前シミュレーション
      脳動脈瘤
      虚血性疾患
      脳動静脈奇形
     脳動脈留手術のセットアップと手術器械の特性を理解した使い方
     モニタリング
      電気生理学的モニタリング:VEP
      電気生理学的モニタリング:MEP
      術中蛍光血管撮影・ドップラー血流計
     基本手技
      動脈瘤手術:前頭側頭開頭,シルビウス裂の開放
      動脈瘤手術:両側前頭開頭,大脳半球間裂の開放
      動脈瘤手術:動脈瘤の剥離,クリッピング
      バイパス術:血管吻合の基本手技,トレーニング
      頚動脈内膜剥離術(CEA):基本手技,トレーニング
     内視鏡支援:セットアップと基本手技
      
    III 手術の実際
     脳動脈瘤(クリッピング術)
      前交通動脈瘤・前大脳動脈瘤
      中大脳動脈瘤
      内頚動脈瘤
      後方循環動脈瘤
      ハイフローバイパス併用手術
     虚血性疾患・もやもや病
      前方循環バイパス術
      後方循環バイパス術
      もやもや病に対する脳血行再建術
     虚血性疾患:頚動脈内膜剥離術(CEA)
     脳動静脈奇形
      
    IV 周術期管理
     くも膜下出血
     過灌流
      
    V その他
     手術スケッチの描き方:アナログ
     手術スケッチの描き方:デジタルによる手術イラストレーションについて

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...