脳血管内治療の進歩 ブラッシュアップセミナー 2019

出版社: 診断と治療社
著者:
発行日: 2020-07-27
分野: 臨床医学:外科  >  脳神経外科学
ISBN: 9784787824424
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

5,940 円(税込)

商品紹介

脳血管内治療の普及とレベルアップを目的に開催される「脳血管内治療ブラッシュアップセミナー2019」の演題をまとめたイヤーブック.エキスパートの基本技術から応用テクニック満載のセミナー演題に加え,実臨床に山積する課題をテーマにをとりあげた充実の内容.今版ではセッティングと再開通療法の最新情報を盛り込みました.最新のデバイスと治療技術を知るための定番書籍です.

目次

  • I ミニレクチャー:セッティングのすべて
     1 完成してからでは遅い・完成してからでも間に合うアンギオ室レイアウトの工夫
     2 高リスク病変に対するハイブリッド治療のセッティング
     3 水力学的考察に基づく灌流ラインのセットアップ
     4 富山大式セッティングとデバイスハンドリング
     5 術中血栓症トラブル等に備えたカテ室セットアップ
     6 術中Cone-beam CT撮影のセッティング
     7 すべてに通じるガイディングカテーテルのセットアップ
     8 動脈瘤塞栓術における8Frバルーンガイドの有用性
     9 後方循環脳動脈瘤塞栓術における両側椎骨動脈アプローチ(BVAA)の有用性
     10 脳血管内治療に役立つ3Dプリンタの有効活用法とセットアップ
     11 光造形方式(SLA)3Dプリンタを利用したマイクロカテーテル先端シェイプ
     12 ヒートガンを用いたマイクロカテーテルシェイピングの至適設定
     13 脳動脈瘤塞栓術のためのマイクロカテーテルとマイクロガイドワイヤー操作
     14 挿入困難な分枝確保のためのカテーテルセッテイング
        ―大型動脈瘤に対してY,T stentを行うための工夫
     15 ワーキングプロジェクションの考え方
     16 硬膜動静脈瘻塞栓術の術前準備としての画像診断
     17 安全なOnyx塞栓に必要なセットアップ
     18 How to setup the N-Butyl-Cyano Acrylate (NBCA) injection?
     19 CASの周術期管理とセッティング
     20 バルーン閉塞試験(BTO)のセッティング

    II 再開通療法―より広く,より早く,より確実に,D2Pを短くするためになすべきこと
     A.画像診断,セットアップ
      1 必要かつ十分な画像診断の選択と適応判断とは―時短優先vs安全優先
      2 短縮のための院内モダリティの活用とチーム作りへの努力
      3 画像診断とデバイス準備―敵を見極め,勝ちに行くコツ
      4 血栓回収療法における上腕動脈アプローチ,橈骨動脈アプローチへの切り替え
     B.基本的手技,応用
      1 Simple stent retriever
      2 ADAPT
      3 急性期脳梗塞血栓回収術におけるステント・吸引併用療法の
         バリエーションとチップス
     C.機器,技術
      1 REXAS technique
      2 逆行性造影の応用
      3 新しいステントリトリーバーは何がよいのか:
         in vitroモデルにおける既存デバイスとの比較
     D.Tandem lesion
      1 複雑な背景を有する症例に対する機械的血栓回収療法
      2 AntegradeとRetrogradeの利点
      3 Tandem lesionの症例提示
     E.末梢病変
      1 M2閉塞に対する治療適応と手技選択
      2 閉塞血管灌流範囲に基づく治療戦略

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...