薬理と治療 48/7 2020年7月号

出版社: ライフサイエンス出版
発行日: 2020-07-20
分野: 薬学  >  雑誌
ISSN: 03863603
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

1,650 円(税込)

目次

  • ■ TOPIC 第19回CRCと臨床試験のあり方を考える会議 2019 in YOKOHAMA
    <シンポジウム6>その説明,患者さんに本当に伝わっていますか?
             ―患者目線の情報提供―

    治験依頼者による説明文書の見本作成について

    患者ブログ記事を使用した治験参加における意思決定支援のニーズアセスメント

    「説明不足」を訴える理由の真相とは

    ■ REVIEW
    グリチルリチンの感染抑制作用

    ■ ORIGINAL ARTICLES
    処方実態をもとにした患者の各種腎機能値と推奨用量の適正性に関する調査

    Liver hydrolysate reduces LPS-induced inflammation by regulating the
     NF-κB pathway in RAW 264.7 macrophages

    酵母発酵にんにくのマウスの受精と初期胚発生に及ぼす影響の検討

    植物発酵液SWのメラニン産生抑制効果に関する研究

    ヒト線維芽細胞の酸化ストレス障害およびコラーゲン遺伝子発現に及ぼす
     植物発酵液SWの影響

    Bifidobacterium longum BB536含有シンバイオティクス食品による
     高齢者の便通改善効果
     ―ランダム化非盲検並行群間比較試験―

    Enteric-coated lactoferrin decreases abdominal visceral fat in humans
     ―A randomized, double-blind, placebo-controlled, parallel-group study―

    酒粕と米麹を使用した甘酒の摂取による腸内細菌叢へ及ぼす効果
     ―ランダム化プラセボ対照二重盲検クロスオーバー群間比較試験―

    Stratified analysis of a clinical trial of ursolic acid in seaberry extract
     on urinary anxiety in healthy Japanese subjects

    ピログルタミルテトラペプチド(pEPYP)含有食品の膝関節の自覚症状に及ぼす効果
     ―ランダム化二重盲検プラセボ対照並行群間比較試験―

    ブドウ糖含有ゼリー飲料摂取による認知機能への効果
     ―ランダム化二重盲検プラセボ対照クロスオーバー比較試験―

    Monoglucosyl-rutin affects eyestrain in visual display terminal users
     ―A randomized, placebo-controlled, double-blind, crossover study―

    Effects of oral intake of piceatannol on fat burning
     ―A randomized, double-blind, placebo-controlled crossover comparison study―

    クエン酸およびもろみ酢含有飲料の精神的ストレス緩和作用の検証
     ―ランダム化二重盲検プラセボ対照並行群間試験―

    クワンソウ由来オキシピナタニンの摂取が睡眠の質改善に及ぼす効果
     ―ランダム化二重盲検プラセボ対照比較試験―

    ■ BRIEF COMMUNICATION
    機能性原料のリパーゼおよびαグルコシダーゼ阻害活性
     ―作用機序から見た機能性表示食品の安全性について―

    ■ INFORMATION
    サンフォード感染症治療ガイド 最新情報
     Jpn Pharmacol Ther 2020 48(7)1269-72

    臨床試験を報告するための指針
     ―CONSORT声明に準拠して論文を執筆するための15項目―
      (薬理と治療2017;45:339-44.より再掲載)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...