わかって動ける! 人工呼吸管理ポケットブック 改訂版

出版社: 羊土社
著者:
発行日: 2020-09-10
分野: 臨床医学:一般  >  集中治療
ISBN: 9784758118842
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,960 円(税込)

商品紹介

研修医必携!人工呼吸器の設定から調節,離脱,トラブル対応まで,現場で迷った時に必要なデータがすぐ引ける!チェックリストでどうしたらいいのかすぐわかる!現場で必要な知識を最新データにアップデート!

目次

  • 第1章 人工呼吸の適応
     1.酸素療法
     2.人工呼吸の適応
     3.NPPVの適応と基本設定,中止基準
     4.HFNCの適応と基本設定,中止基準

    第2章 気道確保
     1.気管挿管
     2.挿管時に準備する物品・薬剤
     3.挿管デバイス
     4.気管チューブ
     5.気管切開チューブ
     6.気道確保困難の評価
     7.困難気道の対処

    第3章 人工呼吸器の設定
     1.人工呼吸モードと設定
     2.基本的な人工呼吸器の設定
     3.Closed-loop ventilation
     4.NAVA
     5.患者–人工呼吸器非同調

    第4章 鎮痛・鎮静・せん妄
     1.PADISとは
     2.痛みの評価法
     3.不穏・鎮静の評価法
     4.せん妄の評価法
     5.不動(リハビリテーション/モビライゼーション)
     6.睡眠障害
     7.薬剤の種類と投与量
     8.薬剤の具体的な使用法

    第5章 人工呼吸中の管理
     1.身体診察
     2.酸素化が悪いとき,良すぎるとき
     3.炭酸ガス排泄が悪いとき,良すぎるとき
     4.加温・加湿
     5.気管吸引
     6.誤嚥の予防
     7.嚥下障害と機能評価
     8.さまざまな体位の利点と問題点
     9.人工呼吸管理患者の早期リハビリテーション
     10.グラフィックの見かた(人工呼吸器やカプノグラムなど) 
     11.いろいろなグラフィック波形 
     12.血液ガスデータの見かた 
     13.胸部X線 
     14.胸部CT 
     15.気道/肺エコー(BLUE) 
     16.BAL(気管支肺胞洗浄)

    第6章 トラブルシューティング
     1.突然の換気不全や状態悪化 
     2.アラーム対応 
     3.病態別の対処法

    第7章 人工呼吸器離脱と抜管
     1.人工呼吸器離脱の用語とプロトコール
    2.自発呼吸トライアル(SATとSBT)
    3.抜管前の評価
    4.抜管前の準備と抜管後の評価
    5.抜管後の酸素・呼吸サポートの目安

    第8章 特殊管理など
     1.ARDS
     2.間質性肺疾患の分類と定義
     3.びまん性肺疾患の鑑別
     4.食道内圧と経肺圧
     5.駆動圧・メカニカルパワー
     6.腹臥位療法
     7.【特殊換気モード】APRV
     8.【特殊換気モード】HFOV
     9.ECMO(VV)
     10.COPD急性増悪
     11.気管支喘息発作
     12.VAPとVAE
     13.肺血栓塞栓症の可能性予測
     14.小児の人工呼吸
     15.重症呼吸器ウイルス感染症患者に対する人工呼吸の注意点(COVID-19を基本として)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...