子育て支援と心理臨床 Vol.19 2020年

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

1,870 円(税込)

目次

  • ●緊急企画 新型コロナウイルスと心理職――子ども・家族のケアを考える
     「コロナ禍」と子育て支援現場のこれから
     新型コロナウイルス禍の今 臨床心理士として考える
     コロナ時代に生きる子どもたちと家族の遊びの力について
     スクールカウンセリングにおけるオンライン面接の試み
     パンデミック下のニューヨークにおけるメンタルヘルス事情
     コロナ時代の子育て支援の課題

    ●特集 多文化を生きる子どもたち、どう支える?
     [ロングインタビュー サヘル・ローズさん]
      個人と個人の出会いを大切にすることから多文化共生社会がはじまる
     外国にルーツをもつ子どもたちが直面する課題とは――問題の背景と幼児期・児童期の支援
     青年期の海外にルーツをもつ子どもの理解とサポートの在り方

    【特別寄稿】
     児童福祉の根幹としての「子どもの意見表明権」
    【スポットライト 子育て支援の現場から】
     「安心感の輪」子育てプログラムの紹介
    【子育て支援と全国の臨床心理士会】北海道臨床心理士会
     支援の支援――震災後のコロナ禍を経て
    【エッセイ】
     音楽と人のこころ
    【子どもの発達と向き合う】
     車椅子と杖と仲間たち(4)

    全国子育て支援ひろばMAP
     埼玉県 おやこ広場もくれんハウス
     兵庫県 関西学院子どもセンター 地域の子ども・子育て支援事業さぽさぽ
     鹿児島県 高山子育て支援センター ちゃいるどはうす

    【親子をつなぐ絵本】
     『ころべばいいのに』
    【子どもと表現】
     子どもたちの夢と表現
    【エッセイ】
     身体科におけるアピアランス〈外見〉問題のアセスメント
    【おすすめの本】
    【ESSAY 気になる周辺の話】
     失いたくないもの

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...