発達障害チェックノート

出版社: 法研
著者:
発行日: 2020-09-26
分野: 臨床医学:内科  >  精神医学
ISBN: 9784865137309
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

1,760 円(税込)

商品紹介

注意がそれやすい、依頼や指示を忘れる、片付けができない、場の空気を読めない、好きなことには没頭できる...などなど。代表的な発達障害である注意欠如多動性障害(ADHD)と自閉症スペクトラム障害(ASD)に関して、よく見られる特性をもっていた場合、その特性は治療が必要なのか、どの程度の「不適応」を起こしているのか、または特性として活かすべきなのか...。本書はあなたに合った対応方法を見つけるために数多くのケースを取り上げ、その意味について解説していきます。発達障害のさまざまな特性への対応を助けるガイドブックです。

目次

  • 【パート1】あなたは本当に発達障害?
    「もしかしたら私も発達障害?」と心配する人が増えている
     誰にでもある発達の凸凹
     発達障害の特性とは?
     発達障害にはいくつかの種類がある
     発達障害の診断基準
     発達障害の診断よりも、生きづらさを感じているかどうかが重要
     発達障害の診断がとてもやさしいケースもあれば、
      発達障害の専門医であっても難しいこともある
     発達障害のどの特性を持っているのかを知っておく
     発達障害の特性をいくつか持ち合わせている
     発達障害の二次障害
     発達障害の特性がプラスに作用すれば、光輝くこともできる
     発達障害の特性を理解するということ

    【パート2】発達障害のさまざまな特性を解説する
     発達障害の概略をまとめると…
     1)ADHD(注意欠如多動性障害)
      A 不注意1-注意がそれやすい
      A 不注意2-すぐに忘れる
      A 不注意3-切り捨てられない
      A 不注意4-頭の動きが止まる
      A 不注意5-持続性がない
      A 不注意6-そのほか
      B 衝動性:すぐにカッとなる/熱しやすく、飽きっぽい/物をよく壊すetc.
      C 多動性:じっとしていられない/人の話をさえぎるetc.
     2)ASD(自閉症スペクトラム障害)
      A 特殊なこだわり:何かにこだわりがある/決まった道順、手順にこだわるetc.
      B 推察が苦手:相手の気持ちを察するのが苦手/思ったことをそのまま口にするetc.
      C 変化に弱い:環境の変化に弱い/予定変更が苦手、予約を取るのが苦手etc.
      D 感覚過敏と感覚鈍麻:光がまぶしい、夜でもサングラスをつける/大きな音が苦手、
        大声を出す男性、ヒステリックな声を出す女性は苦手etc.
      E 理論が好き:理論が好きで、理屈っぽい/感覚よりも理論を大切にするetc.
      F 協調性:マルチタスクは苦手で、シングルタスクはできるetc.
      G 暗記:目にしたものをすぐに憶えることができるetc.
      H 行動パターン:集団行動は苦手で、ひとりの自由な行動がいい/些細な配慮でも苦手etc.
     3)発達障害にみられる二次障害
      A 不安・緊張
      B うつ症状・妄想
      C 依存症・パーソナリティ障害

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...