精神科看護師のための体の見かた

出版社: メディカ出版
著者:
発行日: 2020-12-01
分野: 看護学  >  臨床/成人/老人
ISBN: 9784840472692
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,520 円(税込)

商品紹介

患者の高齢化が進み、精神科看護師にも身体のケアが求められている。本書はバイタルサインや問診、部位別のフィジカルイグザミネーションを、精神科ならでは視点で解説。一般的なフィジカルアセスメントの本を読んだときの、「精神科だったら、どうなんだろう…???」が即解決!

目次

  • <第1章>精神科ならではのバイタルサイン
    バイタルサインをきちんと見ていますか?
    ◆1 血圧
    ◆2 脈拍(心拍)
    ◆3 呼吸数
    ◆4 体温
    ◆5 意識レベル
    ◆6 酸素飽和度(SpO2)
    ◆7 尿量
    バイタルサインのまとめ

    <第2章>気になる部位の見かたがわかる問診と部位別のフィジカルイグザミネーション
    緊急時のスピードフィジカルアセスメント
    ◆1 問診
    ◆2 頭頸部のフィジカルアセスメント
    ◆3 胸部のフィジカルアセスメント
    ◆4 腹部のフィジカルアセスメント
    ◆5 神経のフィジカルアセスメント
    ◆6 四肢・皮膚のフィジカルアセスメント
    そのほか全身状態の参考になる所見

    <第3章>症状から見る急変時のフィジカルアセスメント
    急変時のフィジカルアセスメントはバイタルサインの評価・安定化から
    ◆1 心肺停止の患者を発見した!
    ◆2 ショック状態の患者を発見した!
    ◆3 急性呼吸不全の患者を発見した!
    ◆4 発熱した患者を発見した!
    ◆5 胸痛を訴える患者を発見した!
    ◆6 腹痛を訴える患者を発見した!
    ◆7 意識障害の患者を発見した!
    ◆8 片麻痺の患者を発見した!
    ◆9 けいれんを生じた患者を発見した!
    ◆10 脱水の患者を発見した!
    ◆11 外傷のある患者を発見した!
    ◆12 窒息している患者を発見した!

    <第4章>「疑い→診断→フォロー」がわかる疾患別のアセスメント
    フィジカルアセスメントのつなぎ方、フォローの仕方
    ◆1 もしかして肺炎?
    ◆2 もしかして慢性閉塞性肺疾患(COPD)?
    ◆3 もしかして便秘?
    ◆4 もしかして麻痺性イレウス?
    ◆5 もしかして末梢性めまい?
    ◆6 もしかして慢性硬膜下血腫?
    ◆7 もしかして大腿骨骨折?
    ◆8 もしかして悪性症候群?
    ◆9 もしかして急性薬物中毒?

    <第5章>よく聞かれる精神科での身体管理Q&A
    ◆Q1 肺炎のときの酸素療法は、どう行えばよいの?
    ◆Q2 精神科での脱水と輸液の注意点は?
    ◆Q3 精神症状で拒食のとき、糖尿病治療薬はどうするの?

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...