総合診療 31/1 2021年1月号

出版社: 医学書院
発行日: 2021-01-15
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 21888051
雑誌名:
特集: 新型コロナウイルス・パンデミック
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,750 円(税込)

目次

  • 特集 新型コロナウイルス・パンデミック
       今こそ知っておきたいこと、そして考えるべき未来

    ■I章 COVID-19診療の基本:総合診療医が今知っておくべきこと
    COVID-19の診断推論 コモンな臨床経過とピットフォール
    COVID-19の治療 現時点での「治療薬」のエビデンス
    COVID-19の感染予防対策 院内・施設内に持ち込ませない! 広げない!
    “感染症災害”下でのメンタルヘルスケア 患者から医療者まで

    ■II章 実践報告:パンデミックにおける「総合診療」の役割
    【座談会】 パンデミックが照らした「総合診療」の強み その実践と今後の役割
    【病院】 「遠隔医療」と「院内外連携」で乗り越えるパンデミック
    【病院】 COVID-19との“長いたたかい”に備えて
    【病院】 ICTも最大活用した総合診療医による「コミュニティホスピタル」の感染対策
    【病院】 永寿総合病院「院内アウトブレイク」における総合診療の役割を振り返る
    【診療所】 「何でも相談」と「情報発信」で“コロナ禍の生活”を支える家庭医療
    【診療所】 「“コロナ”」と「COVID-19」を診る
    【在宅・介護施設】 COVID-19対応の“最前線”における“防衛線”
    【へき地・離島】 離島でのCOVID-19感染対策

    ■III章 「ヘルスケアシステム」や「社会」は構造的にどう変わったか、変わっていくか
    「文学」の視点から “ソラリス”としての新型コロナウイルス

    「文化人類学」の視点から 医療施設の「面会制限」は何を守っているのか?
    出会いと交流の空間試論

    「コミュニティヘルス」の視点から 場づくり・まちづくりの“New Normal”
     「不安」を受けとめ、「分断」を超えるつながりをつくるには

    ■IV章 未来を展望する:新型コロナウイルスと共存する「社会」「医療」「人」のあり方
    【シン春特別座談会】 今こそ医療を「開疎」せよ! “シン・ニホン”と“ウィズ・コロナ”

    今月のQuestions

    ●Editorial
    コロナ禍を上からではなく俯瞰する
    ●研修医Issy & Dr.Sudoのどびだせフィジカル! 聴診音付|1
    甲状腺のフィジカル
    ●What's your diagnosis?|217
    需要に応じられないので
    ●オール沖縄!カンファレンスVer.2.0|レジデントの対応と指導医の考え|49
    その発熱、ただのウイルス感染…?
    ●Dr.上田剛士のエビデンス実践レクチャー!|医学と日常の狭間で|
    患者さんからの素朴な質問にどう答える?|10
    欠伸は伝播する?
    ●臨床小説|後悔しない医者|あの日できなかった決断|10
    安心させられる医者
    ●投稿 Empirical EYE
    関係性のなかで変容する自己意思の尊重
    医療介護の現場に求められる多様性と柔軟性とは

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...