消化器癌化学療法 改訂5版

出版社: 南山堂
著者:
発行日: 2021-02-10
分野: 臨床医学:一般  >  癌/腫瘍一般
ISBN: 9784525420550
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

6,050 円(税込)

商品紹介

過去の臨床試験からASCO 2020, ESMO 2020の最新情報含めて、消化器癌薬物療法のすべてを網羅!
消化器癌のKey Drugsやエビデンスレベルの高い化学療法の最新知見を,コンパクトに解説.また,国内外の大規模臨床試験や米国臨床腫瘍学会ASCO,欧州臨床腫瘍学会などの情報もアップデートしている.各項目のポイントを箇条書きで解説してあるため,簡潔でわかりやすい.消化器癌領域のプロフェッショナルを目指す医療従事者に必携の書.

目次

  • 第I章 消化器癌化学療法と腫瘍学
    がん細胞動態から考える化学療法の基礎的理論

    第II章 消化器癌化学療法のKey Drugs
    1. フッ化ピリミジン製剤〔5-FU,DIF,5-FU(UFT)+LV,カペシタビン〕
    2. 白金系製剤(シスプラチン,オキサリプラチン,ネダプラチン)
    3. トポイソメラーゼ阻害薬(イリノテカン,エトポシド)
    4. タキサン系製剤(パクリタキセル,ドセタキセル,nab-パクリタキセル)
    5. ゲムシタビン
    6. トリフルリジン/チピラシル
    7. 抗VEGF抗体薬(ベバシズマブ,ラムシルマブ,アフリベルセプト)
    8. 抗EGFR抗体薬(セツキシマブ,パニツムマブ)
    9. トラスツズマブ
    10. 抗VEGF系薬を含むチロシンキナーゼ阻害薬(イマチニブ,スニチニブ,
       ソラフェニブ,レゴラフェニブ,レンバチニブ,エルロチニブ)
    11. エベロリムス
    12. ソマトスタチンアナログ
    13. ストレプトゾシン
    14. 免疫チェックポイント阻害薬
    15. トラスツズマブ デルクスカテン
    16. BRAF/MEK阻害薬(エンコラフェニブ,ビニメチニブ)

    第III章 消化器癌のレジメン
    1. 食道5-FU/シスプラチン
    2. 食道5-FU/ネダプラチン
    3. 食道5-FU/シスプラチン/ドセタキセル(DCF療法)
    4. 食道FOLFOX
    5. 食道ニボルマブ
    6. 食道パクリタキセル
    7. 食道ドセタキセル
    8. 胃S-1/シスプラチン(+トラスツズマブ)
    9. 胃S-1/ドセタキセル,ドセタキセル単剤療法
    10. 胃S-1/オキサリプラチン(+トラスツズマブ)
    11. 胃FOLFOX
    12. 胃カペシタビン/シスプラチン(+トラスツズマブ)
    13. 胃カペシタビン/オキサリプラチン(+トラスツズマブ)
    14. 胃パクリタキセル(nab-パクリタキセル)/ラムシルマブ
    15. 胃イリノテカン
    16. 胃ニボルマブ
    17. 胃トリフルリジン/チピラシル
    18. 大腸FOLFOX(+パニツムマブ,セツキシマブ,ベバシズマブ)
    19. 大腸FOLFIRI(+パニツムマブ,セツキシマブ,ベバシズマブ,ラムシルマブ,
    20. アフリベルセプト)
    21. 大腸FOLFOXIRI(±ベバシズマブ)
    22. 大腸S-1/イリノテカン(+ベバシズマブ)
    23. 大腸S-1/オキサリプラチン(+ベバシズマブ)
    24. 大腸カペシタビン/オキサリプラチン(+ベバシズマブ)
    25. 大腸カペシタビン/イリノテカン(+ベバシズマブ)
    26. 大腸TAS-102/ベバシズマブ
    27. 大腸レゴラフェニブ
    28. 大腸セツキシマブ/エンコラフェニブ/ビニメチニブ
    29. 胆道ゲムシタビン/シスプラチン
    30. 胆道ゲムシタビン/S-1
    31. 胆道ゲムシタビン/シスプラチン/S-1
    32. 膵臓FOLFIRINOX
    33. 膵臓ゲムシタビン/nab-パクリタキセル
    34. 膵臓オラパリブ
    35. 肝臓レンバチニブ
    36. 肝臓ソラフェニブ
    37. 肝臓ラムシルマブ
    38. 肝臓レゴラフェニブ
    39. MSI-HIペムブロリズマブ
    40. NECシスプラチン/エトポシド
    41. 肛門5-FU/マイトマイシン+放射線
    42. 腹膜中皮腫シスプラチン/ペメトレキセド(+ベバシズマブ)

    第IV章 消化器癌化学療法の大規模臨床試験
    1. 食道癌一次治療
    2. 食道癌化学放射線療法
    3. 食道癌二次治療以降(化学療法)
    4. 胃癌一次治療 HER2陽性(分子標的薬)
    5. 胃癌一次治療 HER2陰性(化学療法)
    6. 胃癌一次治療 その他の分子標的薬
    7. 胃癌二次治療 化学療法
    8. 胃癌二次治療 分子標的薬
    9. 胃癌三次治療以降
    10. 大腸癌一次治療 抗EGFR抗体薬
    11. 大腸癌一次治療 VEGF阻害薬
    12. 大腸癌一次治療 分子標的薬同士
    13. 大腸癌二次治療
    14. 大腸癌三次治療以降・
    15. 胆道癌一次治療,二次治療
    16. 膵癌一次治療
    17. 膵癌二次治療
    18. 肝臓癌一次治療
    19. 肝臓癌二次治療以降
    20. GIST一次治療
    21. GIST二次治療以降
    22. 神経内分泌新生物

    第V章周術期化学療法の大規模臨床試験
    1. 食道
    2. 胃癌
    3. 大腸癌
    4. 胆道・膵臓
    5. 肝臓
    6. GIST

    第VI章 ゲノム医療
    dMMR固形癌

    第VII章 抗癌薬の臨床試験
    「治療効果」を正しく解釈するための基礎知識

    Topics
    TAS-118―幻の標準治療薬?―
    抗体薬物複合体―ADC―
    irAE
    アナモレリン

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...