ヘリコバクターリサーチ 24/2 2020年12月号

出版社: 先端医学社
発行日: 2020-12-10
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 13424319
雑誌名:
特集: 1.Helicobacter pylori関連早期胃がんの臨床病理学的特徴 2.Helicobacter Topics!
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,970 円(税込)

目次

  • 特集1 Helicobacter pylori関連早期胃がんの臨床病理学的特徴
        ~H. pylori statusによる違い~
    特集2 Helicobacter Topics!
        ―「旬のHelicobacter」を知り,驚き,理解を深め,楽しむ―

    ■新連載/胃炎の京都分類“マスターラーニング” 第3回
     No5. RACと点状発赤と両者の鑑別点
     No6. 胃底腺ポリープと多発性白色扁平隆起と両者の鑑別点

    ■特集1 Helicobacter pylori 関連早期胃がんの臨床病理学的特徴
         ~H. pylori statusによる違い~
     序
     Helicobacter現感染・除菌後胃がんの臨床的特徴
     Helicobacter現感染・除菌後胃がんの内視鏡的特徴
     Helicobacter pylori現感染・除菌後胃がんの病理学的特徴
     Helicobacter pylori現感染・除菌後胃がんの分子生物学的特徴
     除菌歴のないHelicobacter pylori 消失例の臨床病理学的特徴
     Helicobacter pylori 自然消失と胃がん

    ●特集2 Helicobacter Topics!
         ―「旬のHelicobacter」を知り,驚き,理解を深め,楽しむ―
    1.内視鏡検診時のHelicobacter pylori 感染診断
    2.ボノプラザンを用いた2剤除菌治療はスタンダードになり得るか?
    3.近年の若年者胃がんにおけるHelicobacter pylori感染
    4.Helicobacter pylori 除菌後に観察される早期胃がん表層の胃炎様変化の遺伝子解析

    ●特別寄稿 コロナ禍でPCR法を考える
     ピロリ菌研究者の立場から考える新型コロナウイルス感染症
      ―診断法の確立について
     新型コロナウイルス診断法
     ―PCR検査,抗原検査,抗体検査の意義を理解する―

    ●連載/Helicobacter pyloriニュース
    第106回日本消化器病学会総会(2020年8月11~13日,広島) 

    ●連載/H. pylori(ピロリ菌)感染症認定医試験への“ソナエ”
    No2 H. pylori(ピロリ菌)感染症認定医の現状と課題

    ●連載/海外Helicobacter pylori疫学調査―立案,調査からデータ解析に至るまで―
    第22回 インド共和国での疫学調査

    ●新連載/何でも答えます! Helicobacter pylori感染症
    No7 出血性胃潰瘍で胃全摘になった患者ですが,手術前の内視鏡検査で
        胃粘膜の萎縮が確認されています.血清H. pylori抗体5 U/mlで
    除菌歴はありません.除菌すべきでしょうか? 
    No8 胃限局のMALTリンパ腫がみつかりましたが,Helicobacter pylori
    陰性(培養検査,抗体法,便中抗原すべて陰性)でした.H. pylori
    以外のHelicobacter属菌感染の可能性はあるのでしょうか?
    No9 Helicobacter pylori除菌後の効果判定は,1年半経過したら
    保険請求できませんか?

    ●Helicobacter 新菌種発見!
    2020年に承認されたHelicobacter属の新菌種の紹介
    ―報告論文より―

    ●連載/最新文献紹介
    〈疫学・小児〉
    〈臨床〉

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...