人間と生活 地球の健康を考える

出版社: 錦房(きんふさ)
著者:
発行日: 2021-03-10
分野: 衛生・公衆衛生  >  予防/健康管理
ISBN: 9784990884390
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:約3営業日

3,520 円(税込)

商品紹介

医療系大学の基礎分野テキスト。人間は地球のなかで育まれ、現在の繁栄を築いてきた。しかし、80億近い人間が住む地球は、温暖化、環境汚染、新興感染症の猖獗など様々な困難に直面している。これからの医療を考えるにはこの現実を直視せざるを得ない。著者らの思いが副題の「地球の健康を考える」となった。大学は肉体的にも精神的にも、大人となる準備期間であり、心の問題、ストレスへの対処、家族の問題、健康などについても解説を加えた。
​各章末には「東洋科学の視点から」として、近代西洋科学が捨象した視点からは何が見えるか、古くて新しい問題を提起した。

目次

  • 第1章 地球の中に生きる人間
    第2章 人間らしさの発達
    第3章 保育と教育
    第4章 水、酸素、食物と身体
    第5章 脳の仕組み
    第6章 自然への適応
    第7章 ストレスへの積極的対応
    第8章 高齢期の健康
    第9章 死の受容
    第10章 生活と健康
    第11章 有害物質と人間の関わり
    第12章 持続可能な未来に向けて
    第13章 変化する地球と生物
    第14章 新しい生活様式の探索 
    第15章 世界で共有する環境教育

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...