地域ケアリング 23/4 2021年4月号

出版社: 北隆館
発行日: 2021-04-12
分野: 医療技術  >  雑誌
ISSN: 13450123
雑誌名:
特集: 地域共生社会における重度障害児・者のケアと看取り
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

1,400 円(税込)

目次

  • 特集 地域共生社会における重度障害児・者のケアと看取り

    あの人にインタビュー 柗浦 好紀((株)トゥーコネクト 代表取締役)

    特集 地域共生社会における重度障害児・者のケアと看取り
     ●在宅医療の歴史からみた重度障害児・者ケア
     ●医療的ケアの歴史と制度の変遷
     ●普通に暮らすこと、生ききること 重度障害児者の在宅医療の現場から
     ●看取りという言葉に感じる嫌悪感と誰にとっての共生社会なのか
     
    福祉・医療の現場から
    ◎「人は誰でも地域で活躍できる」現場実践から
    ◎小児における点鼻薬デバイスの使用性調査
      ―医薬品を正しく使えるという観点を考える―
    ◎Artificial Intelligence (AI) 看護実践活用効果の現状と課題
    ◎治療があり、意思が生まれる—小児がん医療の意思決定
    ◎重症児者における姿勢による心拍変動応答
    ◎重症心身障害児とその家族の地域生活を継続する要因について
    ◎新型コロナウイルス感染症対策としての「宿泊療養」の現状と課題
    ◎障害当事者のライフストーリーを通じたカンボジア社会の現状
    ◎高齢者の身体疾患の悪化予防に関する介護職員の知識と日常生活援助の実施状況
      ―介護保険施設の種類による比較検討―
    ◎安定な歩行を支援するロボット杖の開発
      ―特性評価とスマートフォンとの連携機能の開発―
    ◎心理的不安定さを示す被虐待児に対する学習支援の効果
    ◎石川県羽咋市における全住民基礎調査と「地域ニーズと資源のマッチングシステム」の開発
    ◎福祉職の立場からみた不安症(神経症)の理解と対応
      ―不安の性状と社会適応から―
    ◎地域共生社会を考える富山型デイサービスの実践事例から学ぶ学ぶ

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...