薬局 72/5 2021年4月号

出版社: 南山堂
発行日: 2021-04-05
分野: 薬学  >  雑誌
ISSN: 00440035
雑誌名:
特集: 感染症とステロイド
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,200 円(税込)

目次

  • 特集 感染症とステロイド
       感染リスクと感染症への効果を理解して使いこなす

    ■特集にあたって

    ■ステロイドによる感染症の発症機序とリスク要因

    ■ステロイド使用患者の感染症予防と早期発見のポイント

    ■各種剤形のステロイド使用患者に感染症が生じたときのアプローチ
    ・ステロイド経口剤・注射剤
    ・ステロイド吸入剤
    ・ステロイド軟膏剤・クリーム剤

    ■感染症に対するステロイド治療の考え方と使い方
    ・細菌性髄膜炎
    ・ニューモシスチス肺炎
    ・市中肺炎・ARDS
    ・敗血症
    ・結核
    ・ウイルス性肝炎・肝不全
    ・HIV感染症
    ・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

    シリーズ
    ■臨床薬物動態のPITFALL ―その常識,ウソ? ホント?―(新連載)
    薬物の分布容積が大きければ消失半減期は長くなる?

    ■薬剤師が三ツ星シェフ ~業務に活きる! 活かせる! 経静脈栄養のホントのところ~
    経静脈栄養に用いる輸液製剤
    ―高カロリー輸液用 糖・電解質液,高カロリー輸液用マルチバッグ製剤―

    ■毒舌妻と統計家 ―臨床試験論文を読んでみる― 第5回
    カプランマイヤー曲線と患者の半分が回復するまでの時間

    ■フォーミュラリー道場 ―医薬品の適正使用を目指して―
    薬剤別フォーミュラリー(5)
    インスリン製剤(2型糖尿病)

    ■医療マンダラ ~思考と感性のセンスを磨く~
    プラセボ反応について想うこと
    ~ 発現メカニズムとしての「期待効果・暗示効果」と「条件づけ」を中心にして~

    ■プロフェッショナルEYE 専門薬剤師からみた勘所
    妊娠中のマクロライド系抗菌薬は危険??

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...