家庭と保育園・幼稚園で知っておきたい 知的障害

出版社: ミネルヴァ書房
著者:
発行日: 2021-04-20
分野: 医療技術  >  介護/福祉
ISBN: 9784623088942
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,750 円(税込)

商品紹介

就学前の知的障害児を育てる保護者と、子どもの通う保育園・幼稚園の先生は、それぞれに「困り事」を抱えている。本書では、第1章と第2章で家庭と園でのエピソードを掲載し、安心・解決のためのアドバイスをまとめ、共有を図る。そのうえで第3章では、就学に向けて家庭でできること、園でできることを伝える構成とした。保護者と園の先生が、日々の苦労を分かち合い、子どものスムーズな就学につなげるための一冊。

目次

  • 第1章 こんなときどうする? おうち編
     1 つむぎさんの場合 会話が成り立たず、コミュニケーションが難しい
     2 あさひさんの場合 興奮すると、うなりながら大騒ぎしてしまう
     3 はるなさんの場合 外出先でトイレを嫌がり、おむつが手放せない
     4 いつきさんの場合 こだわりが強く、少しの変化で大パニック
     5 あんなさんの場合 食事に集中できず、マナーを守れない
     6 たすくさんの場合 いきなり、走り出すことが多い
     7 ももかさんの場合 寝つきが悪く、生活リズムも整わない
     8 いっぽさんの場合 気に入らないことがあると、弟に乱暴なことをする
     【column】専門家からのワンポイントアドバイス(1)

    第2章 こんなときどうする? 保育園・幼稚園編
     1 つむぎさんの場合 名前を呼んでも答えず、耳を傾けてくれない
     2 あさひさんの場合 ウロウロするだけで、活動に参加しない
     3 はるなさんの場合 着替えや片づけなど、身辺自立が遅れている
     4 いつきさんの場合 マイルールが多く、同じ質問を繰り返す
     5 あんなさんの場合 運動会の練習に、参加しようとしない
     6 たすくさんの場合 自由奔放で、列に並んで歩かない
     7 ももかさんの場合 いつでもどこでも、服を脱いでしまう
     8 いっぽさんの場合 好きな人に抱きついたり、嫌がることをしたりする
     【column】専門家からのワンポイントアドバイス(2)

    第3章 自分のペースで成長できるように 知っておきたい知的障害のこと
     知的障害の特性を知る――Q&Aで専門家が解説
     家庭でできること――保護者に向けた5つのヒント
     保育園・幼稚園でできること――園の先生に向けた5つのヒント
     就学に向けて――専門家から保護者へのアドバイス

    家庭と保育園・幼稚園に向けた、参考になる本のリスト

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...