発達障害の患者学 治す医療から治し支える医療へ

出版社: アドスリー
著者:
発行日: 2021-08-18
分野: 臨床医学:内科  >  精神医学
ISBN: 9784910513034
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:4~8営業日

2,420 円(税込)

商品紹介

発達障害とは何かについて、発達障害医療に関わる人はもちろん、当事者や家族にもわかるように解説。発達障害に対する医療の役割や、デイケアプログラム、就労支援、新しい治療の試みなども取り上げる。

目次

  • Part 1 発達障害とは何か
    1.発達障害概念の誕生~歴史と国際分類の変遷~
    2.自閉スペクトラム症とは何か ~自閉症とアスペルガー症候群
    3.発達障害の症候学 ─認知機能からみた発達障害─
    4.診断をめぐって─過剰診断、二次障害、併存
    5.発達障害と精神障害の併存─発達障害の精神病理
    6.注意欠如・多動性障害(ADHD)をもう一度考える
    7.子どもから大人へ ─症候は変遷するのか?

    Part2 発達障害に対して医療ができること
    8.発達障害に対して医療ができること~診断から治療へ~
    9.デイケアプログラム─仲間と共に学び成長する場─
    10.大学生の発達障害・ひきこもり─大学における支援─
    11.就労支援
    12.成人期発達障害の家族支援
    13.新しい治療の試み─ロボット研究の現状、今後の課題
    14.これからの支援は

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...