年報医事法学 第36号

出版社: 日本評論社
著者:
発行日: 2021-09-17
分野: 医学一般  >  制度(法/経済)
ISBN: 9784535054363
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,400 円(税込)

特記事項:

商品紹介

日本医事法学会の学会誌。新型コロナの感染拡大を受け医事法の観点から感染症の問題を考察する。

目次

  • 巻頭言

    ●第50回 医事法学会総会 研究大会記録
    フランス生命倫理法改正と「母親」の変容

    面で支える医療体制を実現するための法制度上の課題
      ――山口県の事例をもとに

    自由診療分野における医療被害の救済と防止のあり方を考える
      ――美容外科医療及びがん治療の民事判例検討をもとに


    ●シンポジウム/感染症と医事法
    企画趣旨
    感染症と公衆衛生――医事法の観点も踏まえて
    感染症・COVID-19対策における保健所の業務と課題
    医事法学における感染症医療制度と現状の検討
    感染症と市民――関連法規の展開
    感染症の「危機」における人権保障――憲法の観点から
    感染症の法と医療――医事行政法の観点から
    指定発言…

    判決紹介/文献紹介/医事法トピックス

    法令解説
    2020年医事法関係判決目録

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...