ねころんで読める排尿障害

出版社: メディカ出版
著者:
発行日: 2021-09-01
分野: 臨床医学:外科  >  泌尿器科学
ISBN: 9784840475822
電子書籍版: 2021-09-01 (電子書籍版)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,750 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

2,750 円(税込)

商品紹介

排尿障害は、医療者にも患者にも最も身近な疾患であり、60歳以上の約8割では、何らかの排尿トラブルを抱えているといわれている。本書は、テレビの健康・医療番組でも活躍する髙橋 悟先生が、これまでの治療経験のすべてを、非専門医や看護師のほか、一般の人にもわかりやすく、ストレートに語った一冊。羞恥心から言い出せない患者のためにも、すべての医療者に読んでもらいたい。

目次

  • 排尿障害ロードマップ

    ●第1章 排尿のメカニズム
    男性と女性の下部尿路
    ~構造を知ると疾患の原因も見えてくる~

    尿をためる・尿を出す~タンクとホースの関係~


    ●第2章 蓄尿症状
    出ないと困る。出すぎても困る。排尿のトラブルって!?

    頻尿
    ~トイレは1日7回までが通常。8回以上は頻尿!~

    尿意切迫感
    ~おしっこしたい!もう我慢できない!!~

    切迫性尿失禁・腹圧性尿失禁・混合性尿失禁
    ~お腹に力をきゅっ!おしっこがちょろちょろ。女性に特徴的な尿失禁~

    溢流性尿失禁
    ~残尿がたっぷりで溢れ出す、男性に特徴的な尿失禁。排尿症状とセットで考えよう~

    機能性尿失禁
    ~排尿機能には問題がないのに漏らしてしまう!?高齢者に特徴的な尿失禁~

    やっと取り組みが始まった「排尿自立指導」
    ~本当の努力とは何なのか、患者さんのためとは何なのか~


    ●第3章 排尿症状・排尿後症状
    排尿症状
    ~おしっこが出にくい!~

    排尿後症状
    ~おしっこが終わった後に問題が!~

    ◆Column 排尿トラブルと性機能障害


    ●第4章 診察
    問診
    ~排尿トラブル特有のポイントを押さえよう~

    症状・QOL質問票
    ~専門医の着目点が凝縮!~

    理学的所見
    ~若いのに排尿トラブル?~


    ●第5章 検査
    尿検査
    ~泌尿器科では「尿検査+尿沈渣」を行っている~

    血液検査
    ~腎機能をチェック!男性はPSAの測定も行う~

    残尿測定・尿流測定
    ~プライマリーでもぜひ実施を!~

    ウロダイナミクス検査(尿流動態検査)
    ~絶対に管を入れないといけない!?そんなことありません!~

    ウロダイナミクス検査(1) 膀胱内圧測定
    ~尿がたまるときの変化をシミュレーション~

    ウロダイナミクス検査(2) 尿道内圧測定
    ~括約筋の働きをチェ~ック!~

    ウロダイナミクス検査(3) Leak point pressure測定
    ~腹圧性尿失禁の手術に向けたダメ押し検査~

    ウロダイナミクス検査(4) 内圧流量検査
    ~前立腺肥大症の手術をする?しない?の判断に活用~

    ウロダイナミクス検査(5) 尿道括約筋筋電図
    ~尿道と膀胱の協調不全はないか!?~

    ウロダイナミクス検査(6) ビデオウロダイナミクス
    ~問題箇所をリアルタイムで画像でチェック~

    ◆Column ウロダイナミクス検査の現状
    ~基本的にはいらないんじゃない!?~

    内視鏡検査
    ~手術前にはこの検査!~

    いろいろ見える、さまざまな画像検査

    パッドテスト
    ~腹圧性尿失禁はこれで評価!~


    ●第6章 疾患
    過活動膀胱
    ~患者数は推定1,000万人以上!~

    ◆Column 過活動膀胱は本当にあるのか?

    尿失禁の御三家、切迫性、腹圧性、混合性

    前立腺肥大症
    ~年とともに発症率が上昇。半数の患者さんは過活動膀胱を合併する~

    骨盤臓器脱
    ~臓器が腟から出てくる、女性にだけ起こる疾患~

    間質性膀胱炎
    ~頻尿と膀胱の痛みが典型的症状。「気持ち悪い」という訴えも~

    夜間頻尿
    ~排尿トラブルのなかで頻度も困り具合もNo.1~

    ◆Column 膀胱は水の備蓄タンク?

    ◆Column 睡眠時無呼吸症候群はなぜ夜間頻尿を引き起こすのか?

    ◆Column 尿道括約筋は排尿開始のゲートキーパー?


    ●第7章 治療 生活指導・行動療法・薬物療法
    生活指導
    ~頻尿には水分摂取量の指導を。ベジタリアンは要注意~

    行動療法
    ~骨盤底筋訓練で尿道の筋力アップ。7割の人に効果が現れる~

    過活動膀胱の薬物療法
    ~生活指導と行動療法だけでは満足してくれない~

    前立腺肥大症の薬物療法
    ~前立腺に多く分布しているのはα1Aとα1D~

    ◆Column 薬の歩み・手術の歩み


    ●第8章 治療 手術療法
    前立腺肥大症の手術
    相対的手術適応~行動療法と薬物療法を実施し、それでもダメなら手術を~

    腹圧性尿失禁の手術
    ~TVTとTOTがゴールドスタンダード~

    難治性過活動膀胱の手術
    ~手軽さが魅力の「ボトックス注入療法」~

    人工尿道括約筋埋込み術
    ~前立腺の手術後に、重度の腹圧性尿失禁に悩まされたらこれ!~


    ●第9章 治療 その他
    自己導尿
    ~「半分以上残る」が実施の目安。1日2回、朝と晩でもOK!~

    排尿自立支援・排尿自立指導
    ~排尿の指導はお金にならない!?~

    夜間頻尿の治療
    ~まずは水分摂取を抑える。運動や入浴、減塩などの生活習慣の改善も効果あり~

    間質性膀胱炎の治療
    ~アルコールと水分、香辛料を控える。症状によっては野菜と果物の制限も検討~


    ●番外編 ドクター髙橋悟の72時間

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...