作業療法学ゴールド・マスター・テキスト 作業療法学概論 第3版

出版社: メジカルビュー社
著者:
発行日: 2021-10-01
分野: 臨床医学:外科  >  リハビリ医学
ISBN: 9784758320412
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

4,840 円(税込)

商品紹介

作業療法学専門分野の講義用テキスト・シリーズが5年ぶりの改訂。第3版では,これからの学生に役立つ内容を意識し,能動学習の手助けとなる課題の提示,新しい実習形式である「作業療法参加型臨床実習」への対策となるような解説を追加し,また国家試験対策を充実させ,さらに巻末付録として症例集も追加した。
本巻では,患者に行ってもらう“作業”にどのような種類があり,またどのような効果が得られるかを数多く収載。またその基となる諸理論,事例を通じての具体的な応用例も記載した。近年の潮流および養成校指定規則改正によるアップデートを反映させた充実の第3版。

目次

  • 0 Introduction
     1 イントロダクション

    1 作業療法は難しいか
     1 作業療法とは何か
     2 人と作業とのかかわり

    2 作業療法の歴史
     1 作業療法の歴史
     2 日本の作業療法(1)肢体不自由児の作業療法
     3 日本の作業療法(2)結核の作業療法
     4 日本の作業療法(3)「リハビリテーション」と作業療法
     5 日本の作業療法(4)身体障害の作業療法
     6 日本の作業療法(5)リハビリテーション学院の設立

    3 作業療法の定義
     1 作業療法という名称
     2 治療手段の「作業」の意味
     3 作業療法の定義

    4 作業療法の対象
     1 身体障害の作業療法
     2 精神障害の作業療法
     3 発達領域の作業療法
     4 高齢期の作業療法
     5 高次脳機能障害の作業療法
     6 地域作業療法
     7 医療観察法における作業療法
     8 特別支援学校における作業療法
     9 職業リハビリテーションの新たな流れ
     10 学校養成施設の新規カリキュラム

    5 作業療法の周辺
     1 作業療法と関連する学問
     2 医学系科目と作業療法
     3 作業療法と関連する職種

    6 作業療法の理論,モデル,ツール
     1 身体機能領域の作業療法と理論
     2 心理・精神機能面からみた理論
     3 発達理論と作業療法
     4 作業科学
     5 作業療法実践のためのモデルとツール

    7 作業療法部門の管理
     1 専門職としての職業倫理協会)
     2 記録と報告
     3 診療報酬
     4 リスク管理
     5 作業療法部門の管理

    8 作業療法研究
     1 研究の種類
     2 研究の流れ
     3 研究の倫理 

    事例集
     事例1 精神障害のケース(地域):うつ病性障害(うつ病)
     事例2 精神障害のケース(院内):統合失調症
     事例3 発達障害のケース(小児,地域):自閉スペクトラム症
     事例4 発達障害のケース(支援学級):自閉スペクトラム症・知的障害
     事例5 身体障害のケース(院内):急性心筋梗塞術後
     事例6 身体障害のケース(地域):脳血管障害(くも膜下出血)術後
     事例7 高齢者のケース(地域):アルツハイマー型認知症
     事例8 高齢者のケース(施設):アルツハイマー型認知症

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...