脳神経内科 95/4 2021年10月号

出版社: 科学評論社
発行日: 2021-10-25
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 24343285
雑誌名:
特集: 1.タウオパチーの病態と臨床 2.嗅覚・味覚障害
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,850 円(税込)

目次

  • 特集1 タウオパチーの病態と臨床
    特集2 嗅覚・味覚障害

    特集1 タウオパチーの病態と臨床
     高齢者タウオパチーの臨床
     認知症の病態解明の進歩―疾患を規定するタウの線維構造
     タウオパチーとParkinson症候群
      ―タウの異常構造の違いによる病態の違い―
     タウオパチーとオートファジー
     タウイメージング:最近の進歩と今後の展望
     タウPETによる認知症病態解明
     進行性核上性麻痺・大脳皮質基底核変性症に関連する遺伝子
     Bassoon proteinopathy
     紀伊半島に多発するALSとALS-parkinsonisum dementia complex

    特集2 嗅覚・味覚障害
     嗅覚系の系統発生学:嗅覚器と嗅神経路の進化
     味覚シグナルの伝達システムと生体内におけるその生理的意義
     Parkinson病とAlzheimer病の嗅覚障害
     COVID-19における嗅覚・味覚・免疫・凝固系の4重障害:
      COVID-19関連神経免疫凝固異常症候群(CANS)

    BRIEF CLINICAL NOTES
     ツツガムシの感染が契機になって発症したGuillain-Barre症候群の1例
     ステロイドパルスとガンマグロブリン治療により改善した腕神経叢炎

    人・土地・業績
    「僧侶の帽子」を付した解剖学用語
      ―僧帽筋と僧帽弁の由来と変遷―

    眼で見る脳神経内科
     軸索変性主体の肘部尺骨神経にゅーろぱ
     手根管症候群患者の正中神経伝導検査でみられる
      複合筋活動電位と神経活動電位の違い
     脳はどこへ行った?
      長期経過した植物状態のCT画像

    LETTERS TO THE EDITOR
     サーカディアンリズムを理由にプレドニゾロン内服を
      朝、昼2回に分ける理由があるか?
     Pandemic era 下での抗CD19/20モノクローナル
      抗体治療と新型コロナワクチン接種

    臨床メモ
     夢の色

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...