小児頭部外傷の診断と治療

出版社: 中外医学社
著者:
発行日: 2021-11-20
分野: 臨床医学:一般  >  救命/救急
ISBN: 9784498145689
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

8,580 円(税込)

商品紹介

小児の発達途上の脳神経に対する外力による損傷の診療をどのように進めるか,という命題に全国の豊富な診療経験を有するエキスパートたちが応えた小児頭部外傷の専門書の決定版.頭部外傷の病態,年齢に応じた診断と治療や長期予後を見据えたリハビリテーション, 教育・社会的支援,そして大きな社会問題となっている被虐待児への対応などについて,最新の知見や豊富な図表を用いた症例を交え詳細に解説した.

目次

  • 1章◆小児頭部外傷 総論
     1 小児頭部外傷の疫学
     2 小児頭部外傷の病理
     3 データバンクに見る小児頭部外傷
     4 病態の特殊性
     5 症状・症候の特殊性
     6 救急初期対応(病院前を含む)
     7 画像診断
     8 CT適応基準を用いた診療の適正化
     9 頭部外傷における神経バイオマーカー
     10 診療ガイドライン

    2章◆小児頭部外傷 各論
     1頭蓋外損傷(皮膚軟部組織)
     2 頭蓋骨骨折
     3 開放性脳損傷・局所性脳損傷
     4 閉鎖性脳損傷・びまん性脳損傷
     5 外傷性脳血管損傷
     6 顔面外傷
     7 頸椎頸髄損傷
     8 穿通性頭部外傷
     9 多発外傷の合併
     10 頭蓋内圧モニタリング
     11 持続脳波モニタリング
     12 小児集中治療
     13 くも膜下腔拡大と硬膜下液体貯留・慢性硬膜下血腫
     14 外傷後てんかん
     15 周産期頭部外傷
     16 合併症・後遺症(頭蓋形成術について)
     17 外傷後水頭症・外傷後脊髄空洞

    3章◆小児頭部外傷のトピックス
     1-1 虐待による頭部外傷(abusive head trauma: AHT)
     1-2 児童虐待の臨床と疫学
     2 小児のスポーツ頭部外傷と脳振盪
     3 小児頭部外傷とリハビリテーション
     4 小児頭部外傷の長期予後と医療ケア
     5 小児頭部外傷の看護と家族対応
     6 小児頭部外傷の病診連携

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...