外科 83/13 2021年12月号

出版社: 南江堂
発行日: 2021-12-01
分野: 臨床医学:外科  >  雑誌
ISSN: 0016593X
雑誌名:
特集: 外科医が知るべき癌終末期医療の基礎と実践
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,970 円(税込)

目次

  • 特集 外科医が知るべき癌終末期医療の基礎と実践

    I. 総論
     1.癌終末期医療における症状緩和の考え方

    II. 各論
     1.進行終末期癌患者の痛みへの薬物治療
     2.治療抵抗性の苦痛に対する鎮静
        ―外科医の知っておくべきこと
     3.癌終末期医療における末梢神経障害への対応
     4.終末期癌患者の呼吸困難への対応
     5.癌終末期医療における消化管閉塞に起因する消化器症状
       (食思不振・悪心・嘔吐・腹痛)への対応
     6.癌終末期医療における腹部膨満・悪性腹水・便通異常への対応
     7.癌終末期医療における下部尿路障害(尿意の異常・尿閉・失禁)への対応
     8.癌終末期医療における尿路感染症・膀胱部痛、血尿、陰部浮腫への対応
     9.癌終末期医療における輸液療法

    症例
     他臓器合併切除を要した腸間膜デスモイド腫瘍の2例
     総腸間膜症に伴う盲腸軸捻転解除術後に発症したS状結腸軸捻転症の1例
     S状経腸の悪性リンパ腫と腺癌の衝突腫瘍の1例
     腹腔鏡下に診断・治療した両側Spigelianヘルニアの1例
     中心静脈栄養カテーテル抜去に伴う空気塞栓症を早期診断しえた1例
     人工股関節全置換術中骨盤内に迷入したトライアルヘッドに対し
      腹腔鏡下摘出術を行った1例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...