Dr.長澤の腎問答

出版社: 中外医学社
著者:
発行日: 2022-06-20
分野: 臨床医学:内科  >  腎臓
ISBN: 9784498224803
電子書籍版: 2022-06-20 (1版1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:4~8営業日

2,970 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

2,970 円(税込)

商品紹介

「高齢のネフローゼ症候群に対してエンピリカル治療を行ってよいですか?」「じわじわ下がる腎機能は何をチェックすればよいですか?」「Qbを上げるデメリットを教えてください」等々,ガイドラインには書かれていないものの何となくルーチンで行っていたり,周囲に訊ける相手がいなかったりするような腎臓領域の疑問について,Dr.長澤が大量の文献を踏まえつつ丁寧に回答します.

目次

  • 1 高齢のネフローゼ症候群に対してエンピリカル治療をしてよいですか
    2 腎生検なしでネフローゼ症候群を治療してよいですか
    3 皆さんの施設では腎生検後の安静をどうしていますか
    4 MCNSの再発についての免疫抑制剤の量はどうしていますか
    5 尿タンパク陽性は紹介したほうがよいですか
    6 IgA腎症を疑う検査値などはあるでしょうか
    7 CKDへRAA系降圧薬の使い方と,使い分けを教えてください
    8 何をしても下がらない血圧に2剤目のCa受容体拮抗薬を入れるのはどうですか
    9 減塩をチェックする方法はありますか
    10 SGLT2阻害薬がよいと聞いたので使い方を教えてください
    11 専門医に紹介しようと思っているけれど行ってくれない患者さんにはどうすればよいですか
    12 透析を拒否する患者がいるのですがどうすればよいですか
    13 腎機能による薬剤調整(シックデイルール)について教えてください
    14 じわじわ下がる腎機能は何をチェックすればよいですか
    15 尿酸の治療を腎臓専門医はどう考えていますか
    16 慢性腎臓病でなかなか改善しない浮腫について対応を教えてください
    17 CKDに対して水分摂取を励行したほうがよいでしょうか
    18 どのようにCKD患者に低タンパク食を勧めればよいでしょうか
    19 慢性腎臓病の運動療法とは何ですか
    20 ESA製剤,HIF-PH阻害薬の使い分けを教えてください
    21 難治性の腎性貧血はESA製剤増量でしょうか
    22 透析患者のドライウエイトをhANPだけで決めてよいですか
    23 透析患者の難治性高血圧にはどの降圧剤がよいですか
    24 透析患者に利尿薬が出ているのですが続けてよいものでしょうか
    25 透析患者に一番よいP吸着薬は何ですか
    26 Qbを上げるデメリットを教えてください
    27 ECUMって本当に血圧が下がらないでしょうか
    28 糖尿病患者がしばしば尿細管アシドーシスになりますがなぜでしょうか
    29 高K血症に対してどのK吸着薬がよいでしょうか
    30 低Na血症に対して3%食塩水を投与しようと思いますが,どのタイミングがよいでしょうか

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

2 腎生検なしでネフローゼ症候群を治療してよいですか

P.5 掲載の参考文献
日本腎臓学会腎生検ガイドブック改訂委員会, 編. 腎生検ガイドブック 2020. 東京 : 東京医学社. 2020.
P.6 掲載の参考文献
Minds診療ガイドライン作成マニュアル編集委員会. Minds診療ガイドライン作成マニュアル 2020 ver.3.0. 公益財団法人日本医療機能評価機構EBM医療情報部. 2021. 3頁
日本疫学会, 監修, 横山徹爾. はじめて学ぶやさしい疫学, 改訂第2版. 東京 : 南江堂, 2010 ; p71-80
和田隆志, 坂井宣彦, 編. 腎臓内科Controversy. 東京 : 中外医学社, 2021. P.298-302

5 尿タンパク陽性は紹介したほうがよいですか

P.19 掲載の参考文献
遠藤知美, 古宮俊幸, 米本智美, 他. 比重を加味した尿蛋白定性試験陽性度判定の有用性. 日腎会誌. 2008 ; 50 : 934-41.
鈴木優治. 試験紙法による尿蛋白質定性におけるpH変化による測定誤差. BUNSEKI KAGAKU. 2008 ; 57 : 755-62.

6 IgA腎症を疑う検査値などはあるでしょうか

P.23 掲載の参考文献
成田一衛, 監修. 厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等政策研究事業 (難治性疾患政策研究事業) 難治性腎障害に関する調査研究班. エビデンスに基づくIgA腎症診療ガイドライン 2020. 2020.
富野康日己. IgA腎症を診る 改訂2版. 東京 : 中外医学社. 2020.
堀田修. IgA腎症の病態と扁摘パルス療法. 東京 : メディカルサイエンスインターナショナル. 2008.
川村哲也, 鈴木祐介, 編. 富野康日己, 監修. IgA腎症の病態と治療. 東京 : 中外医学社. 2019.
湯村和子. IgA腎症の臨床. 東京 : 東京医学社. 2018.
片渕律子. IgA腎症診断Navi. 東京 : メジカルビュー社. 2013.
堀田修. IgA腎症の病態と扁摘パルス療法 第2版. 東京 : メディカル・サイエンス・インターナショナル. 2022.

12 透析を拒否する患者がいるのですがどうすればよいですか

P.45 掲載の参考文献
Murea M, et al. Kidney Int Rep. 2019 ; 5 : 135-48.
中尾俊之, 他. 透析会誌. 2019 ; 52 : 285-90.
Nakao T, et al. BMC Nephrol. 2018 ; 19 : 151.
中尾俊之, 他. 透析会誌. 2019 ; 52 : 285-90.
Liu Y, et al. Nephrology (Carlton). 2019 ; 24 : 438-44.
Vilar E, et al. Kidney Int. 2021 ; 19 : S0085-2538. 00749-3.
P.47 掲載の参考文献
日本腎臓学会, 編. 腎代替療法選択ガイド 2020. 2020.
透析の開始と継続に関する意思決定プロセスについての提言作成委員会. 透析の開始と継続に関する意思決定プロセスについての提言. 透析会誌. 2020 ; 53 : 173-217.
日本透析医学会血液透析療法ガイドライン作成ワーキンググループ, 透析非導入と継続中止を検討するサブグループ. 維持血液透析の開始と継続に関する意思決定プロセスについての提言. 透析会誌. 2014 ; 47 : 269-85.
腎臓病SDM推進協会, 編. 慢性腎臓病患者とともにすすめるSDM実践テキスト : 患者参加型医療と共同意思決定. 東京 : 医学書院. 2020.
川端信也. 認知症診療のために知っておきたい法制度・法律問題. 東京 : 中外医学社. 2020.
日本循環器学会/日本心不全学会合同ガイドライン 2021年改訂版. 循環器疾患における緩和ケアについての提言.
大石醒悟, 高田弥寿子, 竹原歩, 編. 心不全の緩和ケア 第2版. 東京 : 南山堂. 2020.
春木繁一. サイコネフロロジーの臨床-透析患者のこころを受けとめる・支える. 東京 : メディカ出版. 2010.
春木繁一. 透析とともに生きる : 腎不全からの再生精神科医自らを語る. 東京 : メディカ出版. 2005.
春木繁一. 続 透析とともに生きる : 人生を変えた腎不全 精神科医 仕事と家族を語る. 東京 : メディカ出版. 2013.

最近チェックした商品履歴

Loading...